アミノ酸の効果について

アミノ酸の効果について

このエントリーをはてなブックマークに追加  

アミノ酸は、タンパク質を構成する材料のことで、命の源となる大切な栄養素です。タンパク質は、内臓や筋肉、皮膚など、体のいたるところに存在するので、それを構成するアミノ酸は、ものすごく重要なわけです。

 

自然界に存在するアミノ酸は、500種類以上あると言われていますが、その中で人間が必要とするものは20種類しかありません。その内、体内で合成できない9種類を必須アミノ酸といい、体内で合成できる11種類を非必須アミノ酸といいます。

 

■必須アミノ酸

  • バリン
  • ロイシン
  • イソロイシン
  • スレオニン
  • メチオニン
  • リジン
  • ヒスチジン
  • フェニルアラニン
  • トリプトファン

■非必須アミノ酸

  • グリシン
  • アラニン
  • セリン
  • アスパラギン酸
  • グルタミン酸
  • アスパラギン
  • グルタミン
  • アルギニン
  • システイン
  • チロシン
  • プロリン

 


スポンサーリンク

 

アミノ酸の効能について

 

筋肉の疲労回復

 

アミノ酸は、乳酸の発生を抑えて疲労の原因を除去する効果があります。特に、BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)には、筋肉の疲労を抑えて回復させる効果があるとされています。乳酸が溜まると、疲労だけでなく筋肉痛を引き起こすことがありますし、過剰に溜まることで頭痛などが起きることもあります。

 

また、筋肉を増強させる働きもあるので、筋肉量を増やして基礎代謝を高めるといった効果もあるんです。なので、消費エネルギーを増やして、太りにくい体質を作ることができます。

 

 

脂肪の燃焼

 

アミノ酸の中には、疎水性アミノ酸と言われるものがあります。疎水性アミノ酸は、交感神経を刺激して脂肪を燃焼させる働きがあるんです。疎水性アミノ酸が反応するのは、摂取後10〜30分後だと言われているので、運動の前に摂取すると効果的に脂肪を燃やすことができます。

 

 

スキンケア

 

アミノ酸を摂取することで、肌の水分を保って保湿することができます。人間の肌は、常に新陳代謝を繰り返して、新しく生まれ変わっています。これをターンオーバーといいますが、アミノ酸には新陳代謝を促進する効果があるんです。

 

また、美肌成分として有名なコラーゲンは、アミノ酸が集合して作られている成分です。なので、アミノ酸を摂取することで、艶やかな肌のハリを手に入れることができます。さらに、髪の毛の水分を保つ働きもありますから、ヘアケアにも効果的です。

 

このように、肌や髪の健康のためにも、アミノ酸は役に立ちます。

 

 

リラックス効果

 

アミノ酸には、脳の興奮状態を収めてリラックスさせる効果があります。アミノ酸を摂取することで、リラックス状態を示すα波が脳内で分泌されます。なので、集中力をアップさせたり、睡眠の質を向上させることができるわけです。

 

ストレスを溜めずにリラックス状態でいることは、健康にとっても良いことですからアミノ酸を適度に摂取するようにしましょう。

 

 

アミノ酸を効率よく摂取するには?

 

アミノ酸を効率良く得るためには、タンパク質を多く含む食品を食べることが大切です。また、1日3回の食事も欠かしてはいけません。アミノ酸は、過剰摂取しても悪影響が出ることはありませんが、不足すると体力の低下やうつ病、神経症の発症リスクが増大します。

 

なので、毎日しっかりと摂取するように心掛けてください。そして、9種類の必須アミノ酸は、どれか1つでも不足するとタンパク質を合成することは出来ません。なので、効率よくアミノ酸を摂取するために「アミノ酸スコア」という指標があります。

 

必須アミノ酸をバランス良く含んだ良質な食品は、アミノ酸スコアが100となります。なので、なるべく100に近いスコアの食品を選んで食べるようにしましょう。

 

■アミノ酸スコア一覧

鶏肉 100 鶏レバー 100
豚肉 100 豚レバー 100
牛乳 100 鶏卵 100
ヨーグルト 100 脱脂粉乳 95
ブロッコリー 80 にら 70
とうもろこし 74 かぼちゃ 68

 

バランスの良い食事を心掛けていることで、アミノ酸を効率よく摂取できるようになるはずです。日頃から、意識をするようにしましょう。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク