高タンパク低カロリーな食材とレシピで痩せる!

高タンパク低カロリーな食材とレシピ

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ダイエット時の賢いカロリーコントロールは、低カロリーで多くの栄養素を摂取するということですね。具体的には、1日に30品目の食品を食べて、通常よりも200〜300kcalほど少なく制限するということです。

 

そうすれば、健康的にうまく痩せることができるはずです。でも、カロリーを抑えようとすると、品目が少なくなってしまって栄養不足になってしまいがちです。そうすると、代謝が悪くなって、太りやすい体質になる可能性があります。

 

なので、食材選びに気を遣うことで、そのような問題を防ぐことができます。つまり、低カロリーで、栄養価の高い食材を集めるということですね。それだと、栄養が足りなくなる心配はありませんから、上手く痩せることができるはずです。

 


スポンサーリンク

 

どんな食材を食べるべきか?

 

では、具体的にどういった食材を食べるべきかを紹介します。最も重要な栄養素としては、タンパク質があります。タンパク質が足りなくなると、筋肉が分解されて基礎代謝が低下してしまいます。ですから、日頃から十分なタンパク質を摂取する必要があるわけです。

 

ですから、低カロリーで高タンパクな食材を優先して、食べるようにしてください。タンパク質には、動物性タンパク質と植物性タンパク質の2つの種類があります。それぞれをバランス良く食べることが大切です。

 

 

なので、肉や魚であったり大豆製品などを、上手く組み合わせるようにしましょう。質にこだわっていれば、少ない量でも高い栄養素を補給することができます。牛肉なら、脂身の少ないもも肉やヒレ肉を使います。鶏肉なら、ももや胸肉などは皮が付いていないモノを選びましょう。

 

植物性タンパク質なら、大豆は欠かすことができません。豆腐や納豆などを、毎日食べるようにするだけで、効率よくタンパク質や食物繊維を摂取することができますよ。

 

 

また、魚であれば、青魚よりも白身魚の方が低カロリーです。タラやヒラメ、カレイや鯛などは、100gで100kcal前後しかありませんので、ダイエット食としては非常に向いています。また、サンマには、驚くほどの栄養素が含まれていて「医者知らず」と言われるほどです。EPAやDHA、ビタミン、鉄分、カルシウム、タンパク質などを、まんべんなく摂取することができますよ。

 

 

高タンパクで低カロリーなレシピ

 

豆腐ハンバーグ

 

高タンパク低カロリーな食材とレシピで痩せる!

肉を使わない、ヘルシーなハンバーグです。
豆腐を使っているので、非常に高タンパクです。

 

・材料
もめん豆腐:200g
ノンオイルツナ缶:1缶(約80g)
キャベツ:1/8個
塩こんぶ:大さじ1〜2
たまご:1〜1.5個
塩:小さじ1
お好みの油:適量

 

 

via:クックパッド

 

 

チキンのトマト煮

 

高タンパク低カロリーな食材とレシピで痩せる!

チキンにトマトの味がしみ込んで、美味しく食べられます。
野菜などを添えれば、栄養価が非常に高いです。

 

・材料
とりむね肉:300〜400g
トマト缶(ダイスカット):1/2缶
にんじんベースの野菜ジュース:200t
玉ねぎ:1/2個
オリーブオイル:大さじ1
ドライハーブ:小さじ1
塩:少々
ブロッコリー・アスパラなど:お好みで

 

 

via:クックパッド

 

白身魚のムニエル

 

高タンパク低カロリーな食材とレシピで痩せる!

高タンパクな、白身魚を使ったレシピ。
サッパリ食べることができます。

 

・材料
生たら等 塩気のない切身:6切れ
塩・こしょう・オールスパイス:少々
小麦粉:適量
オリーブオイル:大さじ2
バター:20g
醤油:大さじ1

 

 

via:クックパッド




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク