雑穀ごはんのダイエット効果とは?

雑穀ごはんのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

雑穀とは、コメ以外の主穀ではない穀物を指します。例えば、キビやアワ、ソバや菜種、ごまなど色々な種類があります。この雑穀をご飯に混ぜることで、ビタミンやミネラルを効率よく摂取することができるので、栄養価の高い食事をすることができます。

 

ダイエット中に栄養が偏ってしまうと、思うように体重が落ちなくなりますし、リバウンドの可能性も高くなってしまいます。なので、雑穀ごはんを活用して、バランスの取れた食事をするようにしてください。そうすれば、代謝が良くなって痩せやすい体質になることができますよ。

 


スポンサーリンク

 

雑穀ごはんがダイエットに効く理由

 

栄養価が高い

 

先述したとおり、雑穀ごはんには色々な栄養素が入っています。たとえば、大麦には食物繊維やカルシウム、カリウムなどが入っていますので、血糖値を抑えたりコレステロール値を下げる働きがあります。また、キビにはマグネシウム、鉄分などが含まるので、腸内の善玉菌を増やすような効果もあります。

 

 

代謝を上げる

 

雑穀米を食べると、アントシアニンやタンニン、ポリフェノールといったファイトケミカルを摂ることができます。ファイトケミカルには、余分な脂肪を燃やしたり、血行を良くして体の代謝を高める働きがあります。

 

また、抗酸化作用もあるので、老廃物の除去やアンチエイジングにも効果がありますよ。冷え性や美肌にも良いですから、女性の方は積極的に食べるようにしましょう。

 

便秘の解消

 

雑穀ごはんには、白米と比べて食物繊維が10倍以上含まれているんです。なので、体内のコレステロールを吸着して排泄してくれますし、便の量を増やして便通を良くする働きもあります。便秘だと老廃物が溜まって肌荒れやニキビなどの原因になったり、代謝が悪くなって痩せにくい体になったりします。

 

日頃から便秘に悩んでいる人は、雑穀米を食べるようにしましょう。そうすると、体調もかなり変わってくるはずですよ。

 

 

満腹感を得やすい

 

雑穀米は、白米よりも硬いのでよく噛んで食べる必要があります。なので、噛む回数が増えて、満腹感を得やすくなるんです。また、食物繊維がお腹の中で膨らんでくれるので、長時間腹持ちをキープすることができます。

 

間食する人が癖になっているのであれば、雑穀ごはんを食べることで改善されるかもしれません。

 

 

雑穀ごはんダイエットの実践

 

普通のコメに雑穀を混ぜて、一緒に炊きましょう。雑穀はスーパーで売っていますし、通販などでも手軽に手に入れることができます。通常のコメを焚くのと手順は変わりませんから、誰でも簡単に作ることができるはずです。

 

おかずなどは、いつも通り食べてもかまいません。バランスを意識して、野菜を多めに食べるようにしてください。そうすることで、栄養価の高い食事をすることができますから、自然と体の代謝が上がっていくはずです。

 

雑穀米は硬いので、慌てずにゆっくりと食べるようにしてください。満腹感を得やすくなって、少ない量でも満足できるようになるでしょう。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク