ふすま粉のダイエット効果とは?

ふすま粉のダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ふすま粉とは、小麦の胚芽と外皮を混ぜたもので小麦ブランとも言われます。食物繊維が豊富で低カロリーなので、ダイエット時にはかなり重宝するはずです。また、糖質がゼロですから、血糖値の上昇を抑えて、糖尿病の予防にもなります。

 

健康的に痩せるために優れた食品ですから、色々な料理に加えて食べることをおススメします。ここでは、ふすま粉のダイエット効果について解説をしていきます。

 


スポンサーリンク

 

ふすま粉がダイエットに効く理由

 

満腹感を得やすい

 

ふすま粉は、水分を吸収することで数倍に膨れる性質があります。なので、胃や腸の中で膨張してお腹を満たすことができるわけです。食事に加えることで、少ない量でもお腹を満たせますから、カロリーコントロールをするのに最適です。

 

 

脂肪が付きにくくなる

 

ふすま粉は、消化吸収が遅いので、血糖値の上昇が緩やかになります。なので、肥満の原因となるインスリンの分泌を抑えることができ、体脂肪が付きにくい状態にしてくれます。また、血中の中性脂肪を減らす働きもありますから、動脈硬化を予防する効果もあります。

 

 

便通の改善

 

ふすま粉に含まれる不溶性食物繊維は、腸内に溜まった便を押し出す働きがあります。なので、便通が良くなって、便秘を解消することができるわけです。また、体内の老廃物や不要物なども排出することができるので、デトックス効果による免疫力のアップや老化防止効果などが期待できます。

 

 

ふすま粉ダイエットの実践

 

ふすま粉自体には、ほどんど味がありませんので、色々な料理に混ぜて使うことができます。なので、ヨーグルトや牛乳などに混ぜて食べるようにしましょう。食前に食べることで、お腹が満たされて少ない食事量でも満足できるようになります。

 

また、ふすま粉を使った料理を作ることで、料理のかさを増すことができますからカロリーコントロールも容易に出来るようになります。そこで、ふすま粉を使ったおススメのレシピを紹介します。

 

 

ふすまチーズクッキー

ふすま粉のダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

クッキーを作っておけば、作り置きすることができますし、ちょっとした間食として食べることができますよ。ふすまを混ぜることで、満腹になりやすいです。

 

・材料
クリームチーズ:50g
粗挽き小麦ふすま:40g
アーモンドプードル:20g
塩:1〜2g

 

credit:クックパッド

 

 

ふすまパン

ふすま粉のダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

朝食として、おススメなパンです。腹持ちが良いですから、エネルギー補給としてピッタリです。

 

・材料
卵+水:170cc
ふすま粉:70g
グルテン:70g
大豆粉:40g
塩:小さじ1弱
ラカント:小さじ2
ドライイースト:4g
オリーブオイル:15g

 

credit:クックパッド

 

 

ふすま小麦のメレンゲお菓子

ふすま粉のダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

ちょっと小腹が空いたときに、食べることができるお菓子です。スナック菓子よりも低カロリーですから、どうしても我慢できないときに食べるようにしましょう。

 

・材料
卵白:1個分
ラカント(顆粒):20〜25g
ふすま小麦:15〜20g

 

 

credit:クックパッド




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク