ウコンのダイエット効果とは?

ウコンのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ウコンとは、インド原産の多年草です。別名ターメリックとも呼ばれて、カレーのスパイスなどにもよく使われます。薬草としての効果もあって、肝臓機能を促進したり、動脈硬化や心筋梗塞の予防、ガンを抑える効能まであるようです。

 

幅広い用途があるウコンですが、実はダイエットにも高い効果を発揮します。中性脂肪を減らしたり、便秘を改善したり、基礎代謝を高めたり、痩せるために重要な要素を多く含んでいるので、ダイエット中の人は積極的に摂りいれてください。

 

ここでは、ウコンのダイエット効果について紹介します。

 


スポンサーリンク

 

ウコンがダイエットに効く理由

 

便秘の解消

 

ウコンに含まれるクルクミンという成分が、肝臓の機能を強化してくれます。それによって、胆汁の分泌量が増えて腸の蠕動運動を促進することができます。また、ウコン自体にも食物繊維が含まれていますから、便通を改善することができるわけです。

 

 

中性脂肪を減らす

 

クルクミンによって肝機能が強化されることで、中性脂肪が肝臓でエネルギーに変換されます。なので、余分な中性脂肪を減らすことができ、痩せることができるんです。また、クルクミンはポリフェノールの一種なので、二日酔いの防止や美肌効果なども期待できます。

 

 

基礎代謝のアップ

 

肝機能が向上されて胆汁が分泌されるようになると、血中のコレステロールが分解されて、血液がサラサラになります。なので、全身の臓器が活発に動くようになり、基礎代謝を向上させることができます。

 

 

ウコンダイエットの実践

 

ウコンは、粉末状でスーパーなどでも買うことができるので、色々な料理に混ぜることができます。スパイスとして使えるものですから、料理の味付けに使うようにしましょう。そうするだけで、色々なダイエット効果が期待できます。

 

では、おススメのレシピを紹介しますね。

 

 

手羽先のターメリック焼き

ウコンのダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

鶏肉は、低カロリーでタンパク質が豊富なので、ダイエット中にはおススメの食材です。また、手羽先にはコラーゲンがたっぷりですから、美肌効果が期待できます。

 

・材料
手羽先:350g
ターメリック:小さじ1
すりおろしニンニク:小さじ1
塩・胡椒:適量

 

credit:クックパッド

 

 

ターメリックライス

ウコンのダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

野菜をたっぷり入れることで、栄養バランスに優れたメニューになります。特に、ダイエット中には、栄養が偏りがちです。なので、野菜を多く食べるようにしましょう。

 

・材料
お米:3合
水:360cc
ターメリック:小さじ1
バター:大さじ1

 

credit:クックパッド

 

 

ツナモヤシ黄金炒め

ウコンのダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

ツナ缶は、高タンパク低カロリーなので、スポーツ選手などがよく食べる食材です。もやしのカロリーもほとんどありませんから、すごくヘルシーに食べることができますよ。

 

・材料
もやし:1袋
ツナ缶:1缶(80g)
ターメリック:小さじ1/2
酒:大さじ1
砂糖:小さじ1
しょう油:大さじ1
黒こしょう:少々

 

credit:クックパッド




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク