サラシアのダイエット効果とは?

サラシアのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

サラシアって、知っていますか?インドやスリランカを中心に分布している、ニシキギ科の植物です。世界で120種類以上あるようですが、昔から糖尿病の治療薬として利用されてきました。そして、このサラシアは、ダイエットにも効果があることが研究で分かったんです。

 

血糖値の上昇を抑えて脂肪を付きにくくしたり、腸内環境を整えて代謝を良くしたりなど、痩せるために必要な要素を多く含んでいます。このサラシアを上手く使うことで、効率的に痩せることができるようになるはずですよ。

 

このページでは、サラシアのダイエット効果について紹介します。

 


スポンサーリンク

 

サラシアがダイエットに効く理由

 

糖分の吸収を抑える

 

食事から摂った糖分(炭水化物)は、ブドウ糖に分解されてエネルギーとして利用されます。そして、余った分は、体脂肪として体に蓄積されてしまいます。これを繰り返すことで、どんどん太ってしまうわけですね。

 

でも、サラシアには糖分の吸収を抑える働きがあるので、必要な分はエネルギーとして使って、余った分は体外に排出されるようになります。そして、今蓄積されている体脂肪も活動によって消費されるので、どんどん痩せることができるわけです。

 

 

体脂肪を分解する

 

サラシアには、テルペノイドやポリフェノールが含まれているので、身体に溜まった脂肪を分解する働きがあります。また、血糖値の上昇を抑えますから、インスリンが分泌されずに余計な脂肪が付かないようにもしてくれます。

 

 

腸内環境を整える

 

人の腸内には、善玉菌と悪玉菌が存在していて、勢力争いをしています。善玉菌が増えると、腸が活発になって便秘を解消したり、ビタミンを合成性たりします。一方、悪玉菌が増えると、腐敗物質を作って体に悪影響を与えたりするわけです。

 

そこでサラシアには、悪玉菌を減らす働きがあることが分かっています。なんと、ビフィズス菌やオリゴ糖の5〜10倍の効果があるようです。なので、腸を活発にして便秘を解消したり代謝を高めたりすることができます。

 

 

サラシアダイエットの実践

 

サラシアは、サプリメントなどが多く販売されていますので、それらを利用することで手軽に摂ることができます。なので、食事の15分ほど前に飲むことで、十分な効果を得ることができるでしょう。

 

特に、血糖値を抑える効果が高いですから、普通の食事をしても脂肪が溜まりにくくなるはずです。ただ、これのみで劇的に痩せるのは難しいでしょうから、バランスの取れた食事と運動を組み合わせるようにしてください。そうすれば、脂肪の燃焼効果も高くなっていくでしょう。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク