紅茶のダイエット効果

紅茶のダイエット効果

このエントリーをはてなブックマークに追加  

紅茶を飲むことで、効率よく脂肪を燃やすことができます。また、紅茶には抗酸化作用のある成分が含まれているので、アンチエイジングや美肌効果もあるんです。他にも、カテキンによル殺菌作用のおかげで、ウイルスを撃退して風邪を防ぐこともできます。

 

このように、紅茶を飲むことで、ダイエットや美容・健康にも効果が期待できますから、積極的に飲むことをおススメします。ここでは、紅茶によるダイエット効果を紹介します。

 


スポンサーリンク

 

紅茶が脂肪を燃やす理由とは?

 

まず、紅茶のダイエット効果から解説をしていきます。

 

紅茶とは、緑茶を発酵させて暖色の赤に変色させてモノを指します。これによって、体を温める作用があるんです。体を温めることができれば、臓器の代謝が活発化するようになります。その結果、体内の老廃物が排泄されて、脂肪が燃えやすくなるということですね。

 

また、紅茶に含まれるカテキンには、脂質代謝を改善する働きがあります。これによって、血中のコレステロールや中性脂肪を低下させてくれます。他にも、カフェインによって、脂肪の吸収を抑える効果も期待できます。

 

以上のように、紅茶には色々なダイエット効果があるということですね。

 

 

ショウガとの組み合わせで効果が倍増

 

紅茶だけでも十分なダイエット効果が期待できますが、ショウガを組み合わせることでさらに大きな結果を出すことが可能です。

 

そもそも、ショウガとは民間療法などで用いられるほど、薬理効果が高い食品です。漢方薬としても、全体の7割ほどに使用されるほどです。

 

代表的な効果としては、以下のようなものがあります。

 

  • 保温
  • 代謝の活性化
  • 発汗・解熱
  • 鎮痛・鎮静
  • 殺菌
  • 抗ウイルス

 

そして、肥満を解消する効果もショウガにはあるんです。

 

ショウガを食べることで、体を温めることができますし、臓器の新陳代謝を活性化することにも繋がります。すると、体内の脂肪や老廃物が便と一緒に排泄されるので、肥満解消に効果があるというわけです。

 

さらに、体温が上昇することで発汗が促され、水太りの改善や脂肪の燃焼にも繋がります。このように、ショウガ自体にもダイエット効果があるわけです。ですので、ショウガと紅茶を混ぜて飲むことで、相乗効果で痩せることができるということです。

 

 

肥満という状態は、体内に脂肪や老廃物が溜まって排泄できない状態を指します。なので、代謝を上げることで、排泄機能を活発にすれば肥満を解消できるんです。

 

そのためにも、毎日ショウガ紅茶を飲むようにしましょう。

 

 

ショウガ紅茶の作り方

 

ショウガ紅茶の作り方は非常に簡単で、カップに紅茶を入れて、その中にすりおろしたショウガを入れるだけです。時間が無いときにも簡単に作れるので、朝食と一緒に飲んだりすると効果的ですね。

 

紅茶は、普通のティーバッグで構いません。甘みが欲しい時には、白砂糖ではなくて黒砂糖やハチミツなどを入れるようにしましょう。黒砂糖やハチミツには、ビタミンやミネラル分を豊富に含んでいるので、脂肪の燃焼効率を良くしてくれます。

 

このショウガ紅茶を1日に3〜5杯程度飲むようにしてください。一定の間隔を空けて飲むようにすれば、常に体が温まって代謝の高い状態を維持することができます。脂肪が燃えやすい体になることができるので、毎日飲むようにしましょう。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク