かぼちゃの種のダイエット効果とは?

かぼちゃの種のダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

かぼちゃの種を、いつも捨てていませんか?実は、かぼちゃの種には、良質な脂肪やたんぱく質、ビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に入っています。さらに、コレステロールがありません。なので、ものすごく健康に良い食材なんです。

 

また、ダイエットに効果的な成分も含まれていますし、ゆっくり噛んで食べることで満腹になりやすいというメリットもあります。小腹が空いたときに食べることで、余計な間食の防止にもなるので、ダイエットに活用してみましょう。

 


スポンサーリンク

 

かぼちゃの種がダイエットに効く理由

 

満腹を得やすい

 

かぼちゃの種は、硬くて噛みごたえがあります。なので、時間をかけて噛み砕いていくことで、満腹中枢を刺激することができます。食事の前に食べれば、少ない量でも満足することができますから、摂取カロリーを落とすことができます。

 

また、小腹が空いて我慢できないときにも、かぼちゃの種を噛むことで空腹を和らげることができるわけです。

 

 

脂肪を燃焼させる

 

ビタミンB群が豊富なので、脂肪を効率よくエネルギーに変えてくれる効果があります。また、タンパク質や亜鉛が筋肉を向上させるので、基礎代謝をアップさせることができます。他にも、亜鉛が血液をサラサラにして血行を良くしてくれるんです。

 

血行が改善されると体温が上昇するので、脂肪が燃えやすい状態となります。

 

 

便秘の解消

 

食物繊維が含まれていますから、便秘を解消することができます。また、不飽和脂肪酸の効果で、老廃物を排出してくれるので、利尿作用や便通の改善も期待できます。体内の老廃物が無くなれば、消化吸収がスムーズにいきますから、太りにくい体質になれるということです。

 

 

かぼちゃの種ダイエットの実践

 

食べ方には、特に決まりはありません。なので、小腹が空いたときや食前に食べるようにしてください。いつでも食べられるように、容器に入れておいておくと良いですね。食べ過ぎを防止するために、よく噛んで食べてみてください。

 

かぼちゃの種は、市販でも買うことができます。市販で買う場合は、油で揚げているものとノンオイルのものがあります。油で揚げているものはカロリーが高いですから、ノンオイルのものを買うようにしてください。

 

毎日続けていれば確実に成果が出てくるわけですので、3か月程度は続けてみましょう。きっと、痩せることができるはずです。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク