えごま油(しそ油)のダイエット効果とは?

えごま油(しそ油)のダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

えごま油とは、しその種から絞った油のことです。αリノレン酸を多く含むため、抗酸化作用によってアンチエイジングなどが期待できます。だから、健康食品などに利用されることも多いですね。

 

また、αリノレン酸は、体内でEPAやDHAに変換されるため、記憶力のアップや視力低下の抑制、高血圧や動脈硬化の予防など、色々な効果が期待できます。また、ダイエットにも効果的で、脂肪の燃焼や基礎代謝のアップなどの作用があります。

 

ここでは、えごま油のダイエット効果について解説します。

 


スポンサーリンク

 

えごま油(しそ油)がダイエットの効く理由

 

体脂肪を減らす

 

えごま油には、αリノレン酸が豊富に含まれています。αリノレン酸は、体内に入るとDHAやEPAに変換される性質があり、それらは脂肪細胞を減らす効果があります。特に、内臓脂肪を減らすのに効果がありますから、メタボや肥満の解消に最適です。

 

 

基礎代謝のアップ

 

αリノレン酸には、抗酸化作用によって活性酸素を除去する効果があります。なので、脳や内臓が活発に働くようになって、基礎代謝を高めることができます。なので、消費カロリーが増えて、痩せやすい体質になるということです。

 

また、筋肉量を増やして代謝を高めるといった効果もあります。なので、ダイエット後のリバウンドを防ぐこともできるので、ダイエットの強い味方ですね。

 

 

便秘の解消

 

EPAには、腸管を保護する性質がありますので、便通を改善させることができます。なので、溜まった便を排出することができ、ポッコリお腹をへこませることが可能です。また、便通が改善すれば、老廃物も溜まりませんのでアンチエイジングなどの効果があります。

 

 

えごま油(しそ油)ダイエットの実践

 

普段の食事に、えごま油を取り入れるようにしましょう。ただ、えごま油は熱に弱いですから、サラダなどにかけて食べてください。炒め物などとは、相性が良くないですね。芸能人でも愛用者が多いようですから、一定の効果が期待できるはずです。

 

毎日継続できるように、えごま油を使ったレシピなどを覚えておくと便利ですよ。そこで、おススメのしそ油レシピを紹介します。

 

 

シソ油納豆

えごま油(しそ油)のダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

納豆には、タンパク質やサポニンが豊富に含まれていて、脂肪の吸収を抑える働きがあります。低カロリーで栄養満点なので、ダイエット時にはおススメです。

 

・材料
納豆:1パック
シソ油:お好みで
ゴマ:お好みで

 

 

credit:クックパッド

 

 

えごま油とネギの和風ドレッシング

えごま油(しそ油)のダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

ドレッシングを作ることで、色々な野菜にかけて食べることができます。利用範囲が広いので、万能ドレッシングだと言えるでしょう。

 

・材料
長ネギ:1/2本
えごま油:大さじ1
醤油:大さじ1
みりん:大さじ1
塩:ひとつまみ
砂糖:小さじ1
酢:小さじ1

 

credit:クックパッド

 

 

ほうれん草のえごま油和え

えごま油(しそ油)のダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

ほうれん草には、ビタミンやカロテンなどが豊富に含まれているので、美肌効果などが期待できます。低カロリーですから、間食に食べても良いですね。

 

・材料
ほうれん草:食べるだけ
醤油:大さじ1
えごま油:大さじ1

 

 

credit:クックパッド




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク