モロヘイヤのダイエット効果とは?

モロヘイヤのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

モロヘイヤは、30年ほど前に日本に入ってきたもので、比較的新しい野菜と言えます。中近東では古くから薬効があるとされていて、古代エジプトの王がモロヘイヤのスープを飲んで病気を治したという伝説があるようです。

 

実際、栄養素が非常に高い野菜で、ビタミンAがほうれん草の2倍、カルシウムは5倍、ビタミンB2は2倍も含まれています。また、ダイエットにも効果的な成分を多量に含んでいるので、効率よく痩せることができます。

 

ここでは、モロヘイヤのダイエット効果について紹介します。

 


スポンサーリンク

 

モロヘイヤがダイエットに効く理由

 

脂肪の燃焼

 

モロヘイヤには、ビタミンB群が豊富なので、脂肪と糖分の代謝を高めて脂肪燃焼をすることができます。エネルギーを効率よく燃やすことができるので、生き生きと活動することができるようになります。

 

なので、運動の前などにモロヘイヤを食べるのがおススメですね。1日の始まりの朝食に食べるということも、非常に効果的だと思います。

 

 

むくみの解消

 

カリウムが豊富に含まれていて、高い利尿作用があります。体内の余分な水分を排泄することができるので、むくみや水太りを解消することができます。また、老廃物も一緒に排出してくれますから、臓器が活性化して基礎代謝をアップさせることに繋がります。

 

 

便秘の解消

 

モロヘイヤには食物繊維が豊富ですから、腸内の老廃物をキレイに押し出してくれます。便秘気味の人は、モロヘイヤを食べることでかなり改善されるでしょう。また、腸内の善玉菌を増やすことができるので、腸が活性化して代謝をアップさせることも可能です。

 

 

モロヘイヤダイエットの実践

 

モロヘイヤは、ダイエットだけでなく、健康にもかなり効果が高い野菜です。毎日食べることで、体質を健康的に変えることができますが、注意点もあります。実は、モロヘイヤには、毒があるんです。

 

モロヘイヤの種や莢の部分には、ストロファンチジンという毒があって、食欲不振や下痢を招いてしまいます。さらに、最悪の場合には、死亡する危険もあるので注意してください。でも、一般的にスーパーで売られている葉や茎の部分には、毒性は含まれていません。なので、安心してくださいね。

 

では、モロヘイヤを美味しく食べるレシピを紹介します。

 

 

モロヘイヤの酢の物

モロヘイヤのダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

瓜にはビタミンCが多く含まれているので、美肌やアンチエイジングに効果があります。モロヘイヤと合わせることで、高い美容効果を実感できるはずです。

 

・材料
いわし蒲焼缶:1缶(100g)
瓜:1本(600g)
粗塩:小さじ1
モロヘイヤ:200g
米酢(好みの酢):大さじ2
てんさい糖(砂糖):大さじ1
粗塩:小さじ1/5
しょうゆ:小さじ1
かつお節:ひとつかみ
ごま油:小さじ1

 

credit:クックパッド

 

 

モロヘイヤの卵焼き

モロヘイヤのダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

小エビには、ミネラル分が豊富に含まれていて、代謝を高めるために重要です。カルシウムも非常に多いですから、積極的に食べるようにしてください。

 

・材料
干し小えび(又はしらす50g):20g
モロヘイヤ:適量
卵:3個
砂糖:大さじ1/2
塩:少々
サラダ油:適量
のり:お好みで

 

credit:クックパッド

 

 

モロヘイヤのかきたま汁

モロヘイヤのダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

低カロリーで栄養満点のスープです。体を温めることができるので、手軽に臓器を活発にすることができます。朝食に食べると、代謝アップに効果的ですよ。

 

・材料
モロヘイヤ:1束
卵:2個
だし汁:2カップ
しょうゆ:小さじ1
みりん:小さじ1
酒:小さじ1
塩:少々
こしょう:少々

 

credit:クックパッド




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク