粉ミルクのダイエット効果とは?

粉ミルクのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

粉ミルクは、赤ちゃんに母乳の代わりに飲ませるものなので、必要な栄養素がすべて含まれており完全栄養食と言われます。低カロリーで栄養満点ですから、大人が飲んだとしても栄養摂取に効果的なんです。

 

また、便秘の解消やリバウンドの防止など、ダイエットに効果的な作用もありますから、痩せたい人は粉ミルクを利用しても良いかもしれません。ここでは、粉ミルクのダイエット効果について解説します。

 


スポンサーリンク

 

粉ミルクがダイエットに効く理由

 

カロリーカットできる

 

粉ミルクは、栄養価が豊富で腹持ちが非常に良いです。ビタミンやタンパク質、カルシウムや亜鉛、カリウム、ナイアシン、DHAなど、必要な栄養素をすべて含んでいるのに、1杯で約200kcalと非常に低カロリーです。

 

なので、朝食に粉ミルクを1杯飲んだだけで、昼食まで十分に我慢することができます。効率よくカロリーコントロールを行うことができますから、毎日の食事に粉ミルクを取り入れてみましょう。

 

 

便秘の解消

 

粉ミルクを飲むことで、腸内のビフィズス菌や乳酸菌などを増やすことができ、腸内環境を活発にすることができます。なので、蠕動運動が激しくなって、腸内に滞留している便を一気に押し出す働きをします。

 

また、体内の老廃物も排出できますから、血行促進や肌荒れなどにも効果的です。

 

 

リバウンドの防止

 

粉ミルクに含まれるトリプトファンという必須アミノ酸には、イライラを抑える鎮静作用があります。なので、ダイエット中のストレスを抑えることができ、暴飲暴食によるリバウンドを防止することができるわけです。

 

ストレスを感じてしまったら、途中で挫折する可能性が高くなりますよね。しかし、粉ミルクを毎日飲んでいれば、リラックス効果によって楽しくダイエットが続けられるはずです。

 

 

粉ミルクダイエットの実践

 

1日のうち、1食を粉ミルクに置き換えて摂取カロリーを減らす方法です。食事制限をすると栄養が足りなくなって、リバウンドをする可能性が高くなります。しかし、粉ミルクで栄養を摂りながらカロリーを落とすことで、安全に痩せることができるわけです。

 

始めは朝食から始めて、昼食⇒夕食とシフトしていってください。2〜3か月続けることで、体重が落ちていくはずです。栄養バランスの取れた食事を心掛けることで、リバウンドの心配なくダイエットを成功させましょう。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク