スイカのダイエット効果とは?

スイカのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スイカは、「夏の果実の王様」と呼ばれていますが、栄養価が非常に高い食材として有名です。90%が水分なので低カロリーですが、代謝に欠かせないミネラルや食物繊維が豊富に含まれているため、ダイエットにかなり有効なんです。

 

また、ビタミンAによって美肌効果を得られますし、アンチエンジングに役立つリコピンなども含まれています。なので、ダイエット以外にも美容全般に効果がありますから、女性におススメの食材だといえますね。

 

ここでは、スイカのダイエット効果について紹介します。

 


スポンサーリンク

 

スイカがダイエットに効く理由

 

代謝がアップする

 

スイカには、カリウムやカルシウム、マグネシウムなどのミネラル分が豊富に含まれています。なので、身体の血行を促進して、新陳代謝を良くする働きがあります。そのため、効率よくエネルギーが消費されるようになり、痩せやすい体質になるはずです。

 

また、内臓や細胞を活性化して、髪や肌を若返らせる働きもあります。

 

 

むくみの解消

 

スイカに含まれるシトルリンというアミノ酸には、利尿作用があります。だから、体の老廃物を排泄して、デトックス効果が期待できます。そして、むくみの解消にも効果があるんです。むくみを放置しているとセルライトができてしまうので、しっかりと解消できるようにしましょう。

 

 

便秘の解消

 

ダイエット中は、食事量が減って便秘になってしまいがちです。でも、スイカには食物繊維が豊富ですから、腸内の便のかさを増して便通を改善することができます。便秘が解消されると腸内の善玉菌が増えるので、内臓が活発になってエネルギー消費を増やしてくれます。

 

 

脂肪を分解する

 

炭水化物を摂りすぎると、余った分が体脂肪として蓄積されていきます。しかし、スイカに含まれるタンニンという成分には、余分な体脂肪を燃焼させる働きがあります。また、タンニンには、老化を防止する効果もありますから、アンチエイジングなども期待できますよ。

 

 

スイカダイエットの実践

 

1日3食のうち、1食をスイカにしてみましょう。スイカは90%が水分なので低カロリーですし、食物繊維が体内で膨らむので満腹感を得ることができます。腹持ちがすごく良い食材なので、カロリーコントロールをするのには最適です。

 

3食スイカにすれば早く痩せられますが、栄養が足りないのでリバウンドの可能性が高くなります。なので、置き換えは1食のみにして、栄養バランスを考えた食事を心掛けてください。

 

 

また、スイカだけの食事で満足できないなら、「スイカ糖」を作るのをおススメします。スイカ糖とは、スイカの果汁を煮詰めて凝縮したもので、自宅でも簡単に作ることができます。これを食前に飲むようにすれば、スイカの成分で脂肪燃焼が期待できるわけです。

 

■スイカ糖の作り方

  1. スイカの中身をスプーンでくり抜く
  2. くり抜いた中身を布袋に入れて、よく絞る
  3. しぼり汁を鍋に入れて、そのまま煮詰める
  4. ドロドロになったら火を止めて、容器に入れて冷ます

 

上記の手順で、ジャム状のスイカ糖が出来上がります。これを1日に3回程度スプーンですくって食べることで、スイカのエキスを摂ることができます。これで通常の食事をしていても、脂肪が燃えやすくなるはずです。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク