黒ゴマおからのダイエットの効果とは?

黒ゴマおからダイエットの効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

黒ゴマとおからを組み合わせると、ダイエット食品を自分で作ることができます。低カロリーで栄養満点ですから、ダイエット中でも栄養失調になりません。健康的に痩せるためには、かなり使える食材ですよ。

 

ゴマには、脂質やタンパク質、食物繊維やビタミン、ミネラルなどの栄養が、バランス良く含まれています。特に、血中のコレステロールを減らすリノール酸を含んでいるので、健康にもすごく良い食品です。

 

また、おからは、大豆から豆乳を絞った残りなので、大豆の栄養素がたっぷり入っているわけです。大豆タンパク質はもちろん、食物繊維が豊富なのでダイエット時に活躍するはずです。

 

ここでは、黒ゴマおからのダイエット効果を紹介します。

 


スポンサーリンク

 

黒ゴマおからがダイエットに効く理由

 

便秘の解消

 

食物繊維が豊富ですから、腸内の老廃物と一緒に流れて便通を改善できます。また、腸内の善玉菌を増やす働きもあるので、腸が活発に動いて基礎代謝を上げることができます。しかも、おからの食物繊維は、柔らかいので消化に優しいです。

 

 

腹持ちが良い

 

おからの食物繊維は、水を吸って6倍に膨らみます。なので、少ない量でも満腹感を得やすいという特徴があります。そして、長時間胃の中にとどまるので、腹持ちが圧倒的に良いです。また、黒ゴマからタンパク質やビタミン、ミネラルなどを摂れるので、食事制限をしても栄養失調になりにくくなります。

 

 

脂肪が付くのを抑える

 

黒ゴマおからから食物繊維を摂ると、消化吸収が遅くなるので血糖値の上昇を抑える効果があります。そうすると、肥満ホルモンであるインスリンが分泌されませんので、脂肪が付きにくくなります。また、糖尿病や高血圧の予防にもなりますから、健康のためにも食べた方が良いですね。

 

 

黒ゴマおからダイエットの実践

 

黒ゴマおからを食べるときは、1日に大さじ3杯を目安としましょう。食前に食べるようにすれば、お腹の中で膨らむので少ない食事で満足できるようになります。また、代謝を上げる働きもあるので、勝手に脂肪が燃えてくれるようになるはずです。

 

■黒ゴマおからの作り方

  1. おから200gを、フライパンで煎りながら水分を飛ばす
  2. パラパラになったら、調味料を入れて弱火でさらに煎る
  3. 最後に黒ゴマを入れて、混ぜたら完成

 

【調味料】
・しょうゆ大さじ1と1/2
・みりん大さじ1と1/2
・酢小さじ1

 

 

また、普段の黒ゴマおからを使った料理を食べても構いません。いくつかレシピを紹介するので、毎日の食事に取り入れてみてください。

 

 

おからとゴマの食パン

黒ゴマおからのダイエットの効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

パンを作って置いておくと、朝食などにサッと食べることができます。ある程度作り置きしておくと、すごく便利ですね。

 

 

・材料
強力粉:250g
砂糖:大さじ2
塩:小さじ1
ドライイースト:小さじ1
おから:80g
すりゴマ:50g
豆乳:200CC
バター:10g

 

credit:クックパッド

 

 

おからごまクッキー

黒ゴマおからのダイエットの効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

ちょっと小腹が空いたときに、食べるのがおススメです。低カロリーで腹持ちが良いお菓子なので、間食に食べてみましょう。

 

 

・材料
乾燥おから:20g
薄力粉:30g
上白糖:10g
サラダオイル:10g
すりゴマ:大さじ1
水:60cc
いりゴマ:大さじ1と1/3

 

credit:クックパッド

 

 

おからのナゲット風

黒ゴマおからのダイエットの効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

黒ゴマおからを使えば、ヘルシーなナゲットも作れます。材料費も掛かりませんから、ぜひやってみてください。

 

 

・材料
生おから:200g
パン粉:大 4
片栗粉:大4
鶏ガラスープのもと:大1
玉子:1個
塩、こしょう:適量
すりごま:大 1
マヨネーズ:大3

 

credit:クックパッド




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク