米ぬかのダイエット効果とは?

米ぬかのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

米ぬかは、玄米を精白したときに出る果皮や種皮のことです。玄米から白米にすると、大部分の栄養が削がれてしまいます。しかし、米ぬかを利用すれば、低カロリーで栄養価が非常に高いので、効率よく栄養を摂取することができます。

 

含まれる栄養としては、食物繊維やビタミン、ミネラル、タンパク質やカルシウムなどがあります。ですから、便秘の解消や代謝のアップに、非常に効果的です。

 

使い方としては、ドリンクにして飲んだり、ハンバーグやスープに混ぜたり、クッキーなどを作ったりできるので、利用できる用途がかなり多いです。かなり使いやすい食材ですから、積極的に利用するようにしましょう。

 


スポンサーリンク

 

米ぬかのダイエット効果とは?

 

便秘の改善

 

米ぬかは、食物繊維が豊富なので腸内をキレイに掃除してくれます。腸内に便が溜まっていると、基礎代謝が下がるので脂肪が溜まりやすくなります。また、大腸がんの原因となることもあります。なので、食物繊維を摂って、しっかりと腸内の便を排泄するようにしましょう。

 

腸の動きが正常になれば、エネルギーの消費効率が上がるので余計なカロリーを吸収しません。さらに、代謝も良くなるので効果的に痩せることができます。

 

 

間食をしなくなる

 

米ぬかの食物繊維は、体内で膨らむので満腹感を得やすくなります。また、腹持ちも良いので、余計な間食をすることがありません。普段から過食気味になっている人は、米ぬかを利用することで大幅にカロリーを減らせるようになるでしょう。

 

 

血糖値を下げる

 

米ぬかに含まれる成分が、血糖値を下げることが分かっています。血糖値が高い状態だと、インスリンという成分が分泌されて脂肪が付きやすくなります。なので、血糖値が下がることで、体脂肪が付きにくい体になることができるわけです。

 

 

米ぬかダイエットの実践

 

米ぬかは、色々なものに混ぜることができるので非常に使いやすいです。おススメな利用法は、ドリンクを作ることですね。手軽に飲むことができますし、食前に飲むことで食べ過ぎを防ぐことができます。

 

作り方は簡単で、200mlの豆乳にスプーン1〜2杯の米ぬかを入れるだけです。これを、食事の30分ほど前に飲みましょう。そうすれば、胃の中で食物繊維が膨らむので、満腹感を得やすくなります。

 

 

他にも、おかずの中に混ぜることで、栄養価を高めることができます。特に、ビタミンB群が豊富に含まれているので、糖質や脂質の代謝を助けることができますよ。日常的に食べるようにしていれば、自然と体重も落ちていくはずです。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク