ガムのダイエット効果とは?

ガムのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

口が寂しくなると、つい何か食べてしまうことってありませんか?日頃から間食をする癖がある人は、こういった傾向が強くなっています。でも、そこで食べてしまったら太るだけなので、何とかして我慢しないといけません。

 

そういった時には、ガムを噛んでみてください。ガムは1粒5kcal未満ですから、どれだけ食べても太ることはありません。何かを噛んでいれば口が寂しくなくなりますし、噛むことで脳が刺激されて空腹を感じにくくなります。

 

ダイエット中の人は、いつもガムを噛むようにすると良いでしょう。

 


スポンサーリンク

 

ガムがダイエットに効く理由

 

空腹を感じにくい

 

ガムを噛み続けていると、脳の満腹中枢が刺激されます。すると、脳は食事をしたと勘違いするので、空腹を感じにくくなるわけです。私たちが空腹を感じるのは、胃が空っぽだからではありません。脳が命令を出すから、お腹が空くわけです。

 

なので、ガムを噛んで脳をだませば、お腹が空きにくくなるということですね。間食をする回数が劇的に減りますから、試してみてください。

 

 

リラックス効果

 

人は、ガムを噛むことでリラックスすることができます。スポーツ選手は、試合中にガムを噛んでいますよね。これも、興奮状態を抑えて、リラックスして集中することができるからです。なので、ガムを噛めば、お菓子を食べたいストレスなどから解放されて、リラックスして生活することができるようになります。

 

ダイエットで失敗する要因として、強いストレスを感じてしまうことがあります。でも、ガムを噛むようにすれば、そういったストレスを感じません。なので、失敗の可能性を減らすことができます。

 

 

ガムダイエットの実践

 

お腹が空いてしまって、我慢ができなくなったらガムを噛みましょう。間食を普段からしてしまう人は、食事以外の時間はずっとガムを噛んでもかまいません。それだけで、間食の回数をかなり減らすことができるはずです。

 

また、食事の30分ほど前からガムを噛み始めると、空腹感が和らぐので満腹を感じやすくなります。なので、少ない食事量で済むということです。摂取カロリーを減らしたいときに、ガムを噛むのはおススメですね。

 

ただ、ガムはシュガーレスのモノを選ぶようにしてください。フルーツ味など甘いガムには、糖分が多く含まれています。ダイエット中には糖分を避けるべきなので、シュガーレスのガムを噛むようにしましょう。

 

 

また、空腹を感じなかったとしても、食事を抜くのは止めてください。毎日3食の食事をしなければ、基礎代謝が悪くなるので太りやすい体質になります。なので、ちゃんと栄養バランスの摂れた食事をするようにしましょう。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク