グァバ茶(シジュウム茶)のダイエット効果・効能とは?

グァバ茶のダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

グァバ茶とは、タンニンという成分が世界一多い植物から作ったお茶です。美肌効果が高く、日焼けのシミやそばかすを予防する効果があるので、女性から高い人気があります。また、免疫力のアップやアレルギー症状の改善など、色々な効果が期待できます。

 

さらに、基礎代謝を高めたり、血糖値を下げたりすることもできますから、痩せたいと思っている人には非常に効果的ですね。ここでは、グァバ茶のダイエット効果を紹介するので、参考にしてみてください。

 


スポンサーリンク

 

グァバ茶がダイエットに効く理由

 

基礎代謝を高める

 

グァバ茶には、タンニンというポリフェノールの一種が豊富に含まれています。タンニンは、体内の活性酸素を除去する抗酸化作用がありますから、筋肉や臓器の働きを促進して基礎代謝を向上させることが可能です。

 

消費エネルギーを多くすることができるので、何もしなくても痩せやすくなります。また、ダイエット後のリバウンドを防ぐ効果もありますから、かなり助かるはずです。

 

 

脂肪が付きにくくなる

 

グァバ葉ポリフェノールには、糖を分解する酵素の働きを弱めて、小腸での糖分の吸収を抑制する効果があります。なので、血糖値の上昇を抑えることができ、体脂肪が合成されるのを防ぐことになるわけです。

 

 

便秘を改善する

 

グァバ茶には、多くの食物繊維が含まれています。なので、腸に溜まっている便を押し出す効果があり、便通を改善することが可能です。また、グァバ葉ポリフェノールが小腸での糖分の吸収を抑えることで、大腸に糖分が届くことになります。その糖分は、善玉菌のエサとなりますので、腸の働きを活性化して便秘の解消に効果があります。

 

 

グァバ茶ダイエットの実践

 

毎日の飲み物を、グァバ茶に変えてみましょう。食事や運動の前に飲んだり、風呂上りや起床後に飲むと効果的です。また、グァバ茶には、カフェインが含まれていません。なので、多量に飲んでも害はありませんので、安心してください。

 

ただ、お茶を飲むだけで劇的に痩せるのは難しいです。あくまでも、ダイエットの補助として考えて、バランスの取れた食事や運動を組み合わせて痩せるようにしてください。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク