ニンニクのダイエット効果とは?

ニンニクのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ニンニクはガーリックとも呼ばれ、根茎を食用とする植物です。強いにおいが特徴ですが、滋養強壮などに効果が高く、健康食品として利用されることも多いですね。そして、ニンニクは、使い方次第でダイエットにも効果があることが分かっています。

 

代謝をアップさせて消費エネルギーを多くしたり、余計な脂肪を付きにくくしたりと、色々な効果があるんです。また、料理にも加えやすいですし、健康にも良い食材ですから、積極的に利用するようにしましょう。

 


スポンサーリンク

 

ニンニクがダイエットに効く理由

 

脂肪が付くのを抑える

 

ニンニクに含まれるアリシンという成分は、ビタミンB1をサポートします。ビタミンB1は、摂取した脂質や糖質の燃焼を促進して、余分な脂肪が付かないようにする働きがあります。なので、ビタミンB1の多い豚や鶏の肉と一緒に食べることで、高い効果を発揮するはずです。

 

 

代謝を高める

 

交感神経を刺激して、アドレナリンの分泌を促進する働きがあります。そうすることで、新陳代謝を高めることができ、脂肪の燃焼を促すことができます。また、ジアリルトリスルフィドという成分が、代謝が悪くなる原因の一つである活性酸素を抑制する作用もあります。また、アンチエイジングや美肌効果も期待できるはずです。

 

 

便秘の解消

 

ニンニクには、消化器官を刺激して腸の働きを整える作用もあります。これは、アリシンが大腸を刺激して、蠕動運動を高めてくれるからです。なので、便秘を解消することができますし、老廃物を除去して体脂肪が付くのを抑えてくれます。

 

また、下痢にも効果がありますから、お腹を下した時などに食べるようにすると良いでしょう。

 

 

ニンニクダイエットの実践

 

普段の料理に、ニンニクを加えるようにしましょう。そうすれば、ニンニクの成分がダイエットを促進してくれるはずです。また、ニンニクは細胞を傷つけるほど、アリシンの効果が強まりますから、潰したりすりおろしたりして、食べるようにしてください。

 

それでは、ニンニクを活用したレシピを紹介します。

 

 

にんにくとわかめの和え物

ニンニクのダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

ヘルシーな料理なので、カロリーを抑えたいときに最適です。また、わかめには、血糖値の上昇を抑えて、脂肪を付きにくくする効果もあります。ミネラル分も補給することができるので、非常に栄養バランスに優れた料理です。

 

・材料
わかめ(塩蔵):50g程度(戻した後)
にんにく(すりおろし):少々(小さじ1/2位)
青じそドレッシング:大さじ2

 

credet:クックパッド

 

焼きトマトのニンニクポン酢

ニンニクのダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

トマトに含まれるリコピンが、代謝をアップさせる働きがあります。ニンニクとの相性もバッチリなので、高いダイエット効果が期待できますよ。

 

・材料
ミニトマト:15〜20個
オリーブオイル:大さじ1
ポン酢醤油(味ぽん使用):大さじ1
にんにくチューブ:3cm〜

 

credet:クックパッド

 

コンニャクステーキ

ニンニクのダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

低カロリーで食物繊維がたっぷりのコンニャクを使ったレシピ。たくさん食べても太りにくいですし、腹持ちも良いですから非常におススメできます。噛みごたえがあるので、満腹感を得やすいという特徴もあります。

 

・材料
アク取り済み蒟蒻:2分の1枚
ガーリックパウダー:適量
オリーブオイル:小さじ2
醤油:小さじ2
輪切り唐辛子:少々

 

credet:クックパッド




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク