ドライフルーツのダイエット効果とは?

ドライフルーツのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ドライフルーツとは、果物を乾燥させたものです。水分が抜けることで成分が凝縮するようになるので、生のフルーツよりも栄養を効率良く摂取することができます。また、食物繊維やミネラル、抗酸化物質などの栄養素がバランス良く含まれているわけです。

 

さらに、ドライフルーツなら水分が含まれていないので、体を冷やす心配もなく基礎代謝が高い状態を維持することができます。ダイエットにも健康にも優れた食品ですから、積極的に食べるようにしましょう。

 

ここでは、ドライフルーツのダイエット効果について解説します。

 


スポンサーリンク

 

ドライフルーツがダイエットに効く理由

 

満腹感を得やすい

 

水分が無いドライフルーツは、固いのでよく噛んで食べる必要があります。噛む回数が増えることで、脳の満腹中枢が刺激されますから、少ない量でも満腹感を得やすくなるんです。また、ドライフルーツの糖分は、通常の糖分よりも分解に時間が掛かるので、腹持ちが長時間持続するようになります。

 

 

便秘の解消

 

ドライフルーツには、不溶性食物繊維が多く含まれています。不溶性食物繊維は、水に溶けにくい性質があるので、腸内で水分を含んで大きく膨らみます。すると、腸に溜まった便を一緒に押し出してくれるので、便通が改善されるわけです。

 

 

脂肪が付きにくくなる

 

ドライフルーツは、GI値が低い食品です。GI値とは、血糖値の上がりやすさを示したもので、これが低いほど血糖値が上がりにくいということになります。食事をして血糖値が上昇すると、人の体にはインスリンという物質が分泌され、血糖値を下げると同時に体脂肪も合成してしまいます。

 

ですが、低GI食品を食べることで、血糖値の上昇を抑えてインスリンの分泌を減らせば脂肪が付きにくくなるということです。ドライフルーツを取り入れれば、血糖値の上昇を抑えることができますよ。

 

 

ドライフルーツダイエットの実践

 

ドライフルーツには、それぞれ違った栄養素が含まれているので、効能も変わってきます。なので、色々な種類を食べるようにして、ダイエット以外の効果も得られるようにしましょう。健康的に痩せるためには、栄養のバランスを考えることが大切です。

 

 

イチジク

 

イチジクには、カリウムが多く含まれるので高血圧を予防する働きがあります。また、利尿作用もありますから、むくみの解消にも効果があります。

 

 

プルーン

 

ポリフェノールが豊富なので、強い抗酸化作用があります。なので、老化防止になりアンチエイジング効果が期待できますし、脳や筋肉の疲労を回復して基礎代謝を高める効果もあります。

 

 

マンゴー

 

ビタミンAが豊富で、抗酸化作用や美肌効果、眼の疲労回復などが期待できます。他にも、がんや脳卒中、心筋梗塞の予防にもなるので、健康にも良い栄養素です。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク