チーズのダイエット効果とは?

チーズのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

チーズは乳製品なので、脂肪やカロリーが高いと思っていませんか?ダイエット時には、避けるべきだと考えている人も多いようです。でも、最近の研究では、チーズには脂肪を燃焼させたり、満腹感を得やすくなったりする効果があることが分かっています。

 

チーズは栄養価が非常に高くて、タンパク質やカルシウム、ビタミンやミネラルなどを豊富に含んでいる食品です。また、免疫力を高めたり美肌効果があったりと、美容や健康にも効果があります。万能な食材ですから、定期的に食べるようにしましょう。

 

ここでは、チーズのダイエット効果について紹介します。

 


スポンサーリンク

 

チーズがダイエットに効く理由

 

脂肪を燃焼させる

 

ビタミンB2が豊富なので、脂肪の燃焼を促進することができます。他にも、血中の中性脂肪やコレステロールを低下させたり、内臓脂肪を減らす効果があるんです。肥満の解消はもちろん、動脈硬化や脳梗塞、心筋梗塞を防ぐことができます。

 

 

脂肪の吸収を抑える

 

チーズには、カルシウムが豊富に含まれています。カルシウムは、脂肪の吸収を抑える作用があるので、太りにくい体質を作るのに効果的です。現代人は、カルシウムが不足しがちだと言われているので、チーズからしっかりと摂取できるようにしてください。

 

 

満腹感を得やすい

 

チーズに含まれるたんぱく質には、満腹感を促して食べ過ぎを防ぐ効果があります。食事の時にチーズも一緒に食べれば、少ない量で満足することができるはずです。カロリーを落とすことができますから、痩せるためには効果的ですね。

 

 

チーズダイエットの実践

 

食事の時に、おかずの一品としてチーズを加えましょう。それだけで、脂肪が付くのを防いで、余計な脂肪を燃やしてくれます。さらに、満腹感も得やすくなります。また、赤ワインがチーズと合いますが、ワインの成分であるポリフェノールが脂肪の吸収を抑えてくれます。

 

ただ、チーズのカロリーは低くないので、食べ過ぎには注意してください。おススメなのは、チェダーやモッツァレラなどの低脂肪なチーズですね。食事に取り入れるだけの簡単なダイエット法なので、誰でも継続することができるはずです。

 

また、チーズを使ったレシピを知っておくと、すごく便利です。

 

 

レタスと豚肉の味噌チーズ炒め

チーズのダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

豚肉には、脂肪燃焼効果のあるカルニチンが多く含まれています。なので、チーズと合わせることで、ダイエット効果も高くなりますよ。

 

 

・材料
豚挽き肉:200g
レタス:1玉
味噌:大さじ1〜2(お好みで)
粉チーズ:お好みで

 

credit:クックパッド

 

 

チーズと大葉のちくわ巻き

チーズのダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

大葉に含まれるロズマリン酸は、糖質が脂肪に変わるのを防ぐ働きがあります。ヘルシーで低カロリーなので、効率よく痩せることができるでしょう。

 

・材料
ちくわ:4本
大葉:4枚
チーズ:2枚
つまようじ:4本

 

credit:クックパッド

 

 

生ハムチーズのマリネ風サラダ

チーズのダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

生ハムは高タンパクで低カロリーな食材なので、代謝を高めるのに有効です。チーズとの相性も良いですから、美味しく食べることができます。

 

 

・材料
生ハム:10枚くらい
玉ねぎ:小さめ1個
モッツァレラチーズ:100g
酢:大さじ2
オリーブオイル:大さじ1
塩小さじ:1/2
黒コショウ:適量
バジル:あれば適量

 

credit:クックパッド




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク