カシスのダイエット効果とは?

カシスのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

カシスは、カクテルなどによく使われますが、眼に良い果実としても有名です。眼の健康に良いアントシアニンの量が、ブルーベリーの約3倍も含まれています。なので、カシスは「ベリーの王様」と呼ばれるほどですね。

 

他にも、ポリフェノールの量がベリー系でトップクラスであったり、マグネシウムやカルシウム、食物繊維などの栄養素も豊富に含まれています。ですから、ダイエットや健康にとっても、優れた食材だと言えるわけです。

 

ここでは、カシスのダイエット効果について解説します。

 


スポンサーリンク

 

カシスがダイエットに効く理由

 

基礎代謝のアップ

 

抗酸化作用のあるポリフェノールが、ベリー系フルーツの中でトップクラスに含まれています。ポリフェノールは、脳や筋肉の疲労の元である活性酸素を除去する働きがあるので、エネルギー消費を効率良く行えるようになり、基礎代謝を高めることが可能です。

 

また、筋肉のエネルギー消費を促進するマグネシウムも豊富に含まれていますし、血液をサラサラにして臓器の動きを活発にするアントシアニンも多いので、相乗効果で基礎代謝を高めることができるようになります。

 

 

脂肪が付きにくくなる

 

カシスに含まれるカルシウムは、脂肪の吸収を抑える働きがあります。さらに、アントシアニンにも、脂肪の代謝を促進する効果があります。また、アントシアニンは、内臓脂肪を効率良く燃やすことが分かっているので、お腹周りの脂肪を落としてメタボリックシンドロームを解消するのに効果的です。

 

 

便秘の解消

 

食物繊維が豊富ですから、腸内に溜まった便を押し出す効果があります。便秘が続くと便と一緒に老廃物も溜まってしまうので、肌荒れやニキビなどの原因となってしまいます。しかし、腸内がスッキリすることで、腸の消化能力が向上して代謝を高めることができます。

 

 

カシスダイエットの実践

 

カシスを摂取するには、サプリメントやドリンクなどを使うのが簡単です。一般的に市販されているものがありますから、それを活用してください。また、料理に活用すると飽きることが無いので、長く続けることができるようになります。

 

カシスを使ったレシピを紹介するので、やってみてください。

 

 

SOYカシス

カシスのダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

豆乳を混ぜることで、大豆の栄養素を摂ることができますから、ダイエットや健康に最適です。大豆サポニンや大豆ペプチド、大豆タンパク質などの効果で、体重を落とすことができますよ。

 

・材料
クレームドカシ:ス大さじ1.5〜2杯
調整豆乳:150ml

 

credit:クックパッド

 

 

カシスクッキー

カシスのダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

カシスを使ったクッキーを作っておけば、空いた時間にいつでも食べることができます。マーガリンの量を抑えて、低カロリーに作るようにしましょう。

 

・材料
小麦粉:80g
マーガリン:40g
カシスリキュール:50g

 

credit:クックパッド

 

 

オーガニックカシスゼリー

カシスのダイエット効果とは?痩せるレシピも公開中!

 

ハーブを使った低カロリーのゼリーです。食後のデザートに食べても太りにくいので、かなりおススメですね。

 

・材料
カシス果汁入りのハーブコーディアル:60cc
水:360cc
ゼラチンパウダー:1袋(5g)
ミントの葉:適量
ハチミツ:お好みで

 

credit:クックパッド




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク