アロエのダイエット効果とは?

アロエのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

アロエは、ユリ科に属する常緑多年草の一種です。500種類ほどあるとされていますが、日本で良く見るのは、キダチアロエとアロエベラですね。昔から「医者いらず」と言われるほど、やけどを治したり美肌効果があったりと、色々な効果が期待できます。

 

そして、アロエには、ダイエットに効く成分が含まれるので、食べることで効率よく痩せることができるようになるわけです。アロエは、抗がん作用や美肌、保湿などの効果もありますから、ダイエット以外の目的にも使用できる万能食材です。

 


スポンサーリンク

 

アロエがダイエットに効く理由

 

便秘解消

 

アロエに含まれるアロインという成分は、腸の蠕動運動を活発にして排便を促す作用があります。独特の苦みがある成分ですが、腸内の善玉菌を増やしたり、胃酸の分泌を促進して消化を早くするといった効果もあります。

 

ただ、食べ過ぎると腹痛の原因となる場合があるので、注意しないといけません。

 

 

代謝を促進する

 

アロエマンナンやムチンと言われる成分が、身体の代謝を促進する働きがあります。ネバネバとした果汁の成分であるアロエマンナンは、美肌効果があることも知られています。また、ムチンには、肝臓や腎臓の機能を高める効果があるので、細胞を活性化してエネルギー消費を増やすことが可能です。

 

 

脂肪を減少させる

 

人は食事をすると血糖値が上がるので、肥満ホルモンのインスリンが分泌されて体脂肪が蓄えられてしまいます。しかし、アロエを食べると血糖値の上昇を抑えてくれて、余計な脂肪を燃やす働きがあるんです。新陳代謝を高める効果もあるので、積極的に食べるようにしましょう。

 

 

アロエダイエットの実践

 

アロエの成分が入っているのは、ゲル状の葉肉の部分です。プルプルの肉を取り出して、色々な料理に活用してみましょう。独特の食感があるので、食材としても美味しく食べることができるはずです。

 

刺身

 

葉肉をそのまま生で食べる方法です。しょうゆやポン酢など、自分のお好みで食べてみてください。成分を壊さずに摂取することができるので、すぐに効果を実感することができるはずです。

 

作り方は、アロエの葉を洗ってから、適当なサイズにカットします。そして、皮と身の間に包丁を入れて、皮をむいていくようにしてください。

 

 

ヨーグルト

 

アロエの身をヨーグルトに混ぜて食べます。アロエヨーグルトとして、コンビニなどでも買うことができるので、それを使ってもかまいません。すごく簡単に作れて手軽に食べられるので、女性などに人気のレシピですね。

 

 

ジュース

 

アロエの葉を、そのままジューサーですり潰しましょう。苦みのあるジュースが出来上がります。そのまま飲んでも良いですし、ハチミツやシロップなどを加えると美味しく飲めると思います。

 

 

サラダ

 

細かく切った野菜に、アロエを混ぜてサラダにします。他のビタミンなども摂取できる方法なので、栄養バランスに優れたメニューです。アロエの食感が苦手な人でも、他の野菜と一緒であれば美味しく食べることができるでしょう。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク