超回復を利用したダイエット法

超回復を利用したダイエット法

このエントリーをはてなブックマークに追加  

筋肉を鍛えてダイエットを成功させるためには、「超回復」という理論を知っておかないといけません。筋トレをすると、筋肉が壊れてしまいます。すると、弱った筋肉は栄養を吸収して、新しく再生されます。この時に、以前よりも強い筋肉に生まれ変わるんです。これを超回復と呼びます。

 

この超回復は、トレーニング後48〜72時間で起こると言われています。なので、このタイミングでトレーニングを続けることで、筋肉がどんどん強く大きくなるということですね。だから、筋トレは2〜3日おきに続けると良いでしょう。

 

注意点としては、2日連続でやってはいけないということです。連続で筋トレを行うと、筋肉が傷ついた状態でトレーニングをすることになります。すると、筋肉が過剰に弱ってしまうために、強くならないのです。これを、オーバーワークといいます。

 

なので、筋肉は、適度に休ませることが大切なんですね。

 


スポンサーリンク

 

超回復ダイエットとは?

 

この超回復を利用すれば、最小の労力でダイエットをすることができます。先述したとおり、超回復はトレーニング後48〜72時間で起こります。なので、これを踏まえて、週2回のトレーニングを行いましょう。そうすれば、筋肉が回復するので強く生まれ変わるわけです。

 

毎日トレーニングするのは辛いですが、週2回だけなら簡単じゃないですか?3日ほどの間隔を空けて、トレーニングを行うようにしましょう。筋肉がある程度ついてくれば、基礎代謝が高くなりますから、勝手に脂肪が燃焼されていきます。

 

 

筋トレのやり方

 

超回復が起きるためには、筋繊維を壊す必要があります。なので、自分の限界まで、筋肉に負荷をかけないとダメなんです。だから、腕立てや腹筋などを、自分の限界までひたすらやってみましょう。

 

といっても、時間はそんなにかかりません。一般の女性であれば、腕立て伏せは連続で20〜30回程度しかできないはずです。時間にして数分で終わるものですから、しっかりとやってみてください。

 

全身をまんべんなくトレーニングしても、10分前後で終わるはずです。これを週2回するだけですから、すごく簡単ですよね。続けることで効果を実感できるはずなので、しっかりと行うようにしてください。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク