トランポリンのダイエット効果とは?

トランポリンのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

トランポリンは、フレームに布を張ってスプリングで固定した運動器具です。上に乗って飛び跳ねるだけですが、非常にカロリー消費が高い運動として人気があります。ハリウッドセレブのキャメロン・ディアスも、毎日実践しているようです。

 

アメリカのスポーツジムでは、トランポリンを使ったエクササイズはかなりメジャーな存在です。全身の運動になるので、NASAの宇宙飛行士のトレーニングに採用されたりもしています。見た目以上に運動効果が高いですから、ダイエット中の人にはおススメですよ。

 


スポンサーリンク

 

トランポリンがダイエットに効く理由

 

脂肪の燃焼

 

トランポリンの上で5分跳ねただけで、非常に多くのカロリーを消費します。飛び跳ねるときに全身の筋肉を使いますし、空中でも姿勢を維持するためにエネルギーを使うからです。また、飛び跳ねること自体が有酸素運動なので、脂肪を効率よく燃焼することができます。

 

なので、30分以上行えば、全身の脂肪を燃やすことができますよ。

 

 

基礎代謝のアップ

 

トランポリンは、全身の筋肉を連動させて動かす必要があります。足だけで飛び跳ねても、全くうまくいきません。全身のバネを使って跳ぶことで、高く飛び跳ねることができるようになります。

 

なので、トランポリンを飛ぶことで、全身の筋肉をまんべんなく鍛えることができるということです。NASAの宇宙飛行士のトレーニングに採用されているくらいなので、筋トレ効果は高いといえます。

 

ですから、毎日トランポリンを行うことによって、全身を鍛えることになり基礎代謝の向上に役立ちます。消費カロリーが増えるので、痩せやすく太りにくい体質になれますよ。

 

 

むくみの解消

 

トランポリンの利点の一つに、血行の促進があります。飛び跳ねることによって、全身の血行やリンパの流れが促進されて、むくみの改善につながります。運動不足や不規則な生活をしていると、老廃物が足に溜まってむくみになることがあります。

 

しかし、トランポリンによって血行を促進すれば、むくみが解消されてスッキリとした美脚になることができるでしょう。

 

 

トランポリンダイエットの実践

 

トランポリンが置いてある施設へ行ったり、家庭用のトランポリンを購入したりする方法があります。ただ、家庭用だとスペースや騒音の問題がありますから、注意してください。10分ほど跳ぶだけで、全身が筋肉痛になるほど運動量があります。

 

なので、最初は短時間の運動から始めて、徐々に時間を増やすようにしましょう。連続して30分跳べるようになれば、かなり効率的に脂肪を燃焼させることができますよ。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク