舌出しのダイエット効果とは?

舌出しのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

見た目の第一印象を決めるのは、顔ですよね。顔がホッソリとしていれば、それだけでスリムな印象を与えることができますし、スタイルを良く見せることができます。だから、小顔になりたいと思っている女性の人は、ものすごく多いですよね。

 

でも、顔やせをするのは、簡単なことではありません。なぜなら、顔の周りにはリンパ節が密集しているからです。リンパ節には、体内の老廃物を回収するリンパ液が流れていますが、ここに水分が溜まってしまって、むくみの原因となってしまいます。

 

また、首の筋肉が衰えてしまうと、皮膚がたるんでしまって二重あごになってしまいます。なので、顔やせをするには、リンパの流れをスムーズにして首の筋肉を鍛える必要があります。そのために、舌出しエクササイズを行いましょう。

 


スポンサーリンク

 

舌出しエクササイズがダイエットに効く理由

 

脂肪の燃焼効果

 

喉にある喉仏の部分は、舌骨という骨でできています。この舌骨を動かすことで、首周りの筋肉を刺激することができるので、血行を促進して脂肪の燃焼効果が期待できます。舌骨を動かすには、舌を出して肩を下に落とす動作を行います。

 

これを毎日行うことで、効果的に脂肪を燃やすことができるようになりますよ。

 

 

むくみの解消

 

舌出しエクササイズを行って、舌骨の周りの筋肉を刺激すると、リンパ節の流れもスムーズになってむくみの解消につながります。老廃物の除去などもできますから、老化防止や肌荒れなどに高い効果が得られますよ。

 

 

リラックス効果

 

首には、脳から体の各器官へ信号を送る神経がたくさん通っています。しかし、首の筋肉が固まっていると、神経の伝達が鈍くなって各器官の動きが悪くなってしまいます。舌出しエクササイズには、首の筋肉をほぐして神経の伝達をスムーズにすることができます。

 

さらに、直接脳を刺激して、リラックスさせる効果もあります。なので、ダイエット中のストレスを改善することができ、食べ過ぎを防止することが可能です。

 

 

舌出しエクササイズの実践

 

舌出しは、1分ほどで出来るエクササイズですから、暇を見つけてやってみましょう。小顔効果があるので、首周りの脂肪をスッキリさせることができますよ。

 

1.舌をまっすぐに出す

舌を根元から、真っ直ぐに出すようにします。そして、両肩を下げて、そのまま5秒間キープ。

 

2.舌を上下に動かす

両肩を下げたままで、舌を鼻の頭に届くように持っていきます。次に、顎に届くように下に持っていきます。それぞれ、5秒ほどキープするようにしましょう。

 

3.舌を左右に

左肩だけを下げて、舌を右側に伸ばします。次に、右肩だけを下げて、舌を左側に伸ばします。それぞれ、5秒ほどキープするようにしましょう。

 

全部やっても、1分以内に終わるエクササイズです。暇を見つけて、何度も行うようにしてください。舌がリラックスできるので、滑舌を良くする効果もありますよ。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク