テニスのダイエット効果とは?

テニスのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

テニスは、ラケットでボールを打ち合うスポーツですが、コートの周りを走り回るためにかなりの運動量があります。ラケットを振ることで、腰回りや二の腕などの上半身を引き締めることにも繋がります。

 

さらに、コートを縦横無尽に走ることで、下半身の引き締めにもなるんです。仲間と一緒にやるスポーツなので、楽しく汗を流して痩せることができるメリットがあります。一人でのダイエットが続かない人は、テニスを行うことをおススメします。

 


スポンサーリンク

 

テニスがダイエットに効く理由

 

脂肪の燃焼

 

テニスはラケットを使うことで、ウエストや背中、腕など上半身全体を使います。さらに、走り回ることで、下半身も動かすことができます。なので、全身運動となりますから、体脂肪を効率よく燃やすことができるわけです。

 

また、酸素をたくさん吸いながらテニスをすれば、有酸素運動として脂肪が効率よく燃えるようになります。息が切れるほどハードにやるのではなくて、じんわりと汗が出る程度の運動量だと脂肪が燃えやすいですよ。

 

 

基礎代謝のアップ

 

ラケットのスイングによって、上半身の筋肉を付けることができます。また、コートで素早く方向転換などを繰り返すことで、下半身の強化にもなります。なので、全身にバランス良く筋肉を付けることができ、基礎代謝を高めることができるわけです。

 

筋肉量が多ければエネルギー消費量も増えるので、通常よりも痩せやすくなります。リバウンドの防止にもつながるので、食事に気を付ける心配も無くなりますね。

 

 

続けやすい

 

ウォーキングランニングなどの運動は、続ければちゃんと痩せることができます。でも、一人でやる運動だと、継続することが難しいわけです。よほどの強い意志を持っている人でなければ、続けられません。

 

しかし、テニスは友達と一緒にできるものですし、同じ目的を持った仲間がいれば途中で挫折するリスクも少なくなります。だから、一緒にできる友達を見つけてみましょう。初心者の人は最初からハードにするのではなくて、軽い運動から始めてくださいね。

 

 

テニスダイエットの実践

 

テニスをやったことが無い人は、テニス教室やサークルに入るのが良いでしょう。市民体育館やスポーツレジャー施設などで、テニス教室が開講されています。そういった所であれば、初めてであっても丁寧に教えてもらうことができますよ。

 

経験者であれば、近所のテニスコートを借りて友達と行うこともできます。楽しみながらやることを意識すれば、ダイエットの効果も高くなるはずです。しっかりと準備運動をしてから、軽く汗を流す感じでやってみてください。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク