踏み台昇降運動のダイエット効果とは?

踏み台昇降運動のダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

踏み台昇降運動とは、踏み台を昇ったり下りたりするだけの簡単なエクササイズです。狭いスペースでも可能なので、自宅でも簡単に行うことができます。脚の筋肉や持久力を鍛えることができるので、痩せるための運動としては最適です。

 

雨の日や寒い日でも自宅の暖かい部屋で行えますし、テレビを見ながらすることもできるので、飽きずに継続することができます。お金がかからないということも、メリットだと言えるでしょう。飽きっぽい人は、ぜひやってみてください。

 


スポンサーリンク

 

踏み台昇降運動がダイエットに効く理由

 

脂肪を燃焼させる

 

踏み台昇降は有酸素運動なので、効果的に脂肪を燃焼させることができます。やってみると分かりますが、5分程度の運動であっても結構ハードです。テレビを見ながら1時間程度やるだけで、かなりの運動量になるでしょう。

 

外でジョギングなどが面倒な人は、踏み台昇降運動を行ってみてください。手軽に始めることができるのも、メリットの一つですね。

 

 

基礎代謝のアップ

 

踏み台昇降を行うことで、股関節や太もも、腹筋や背筋、お尻など、色々な部分の筋肉を鍛えることができます。下半身全般を鍛えることができますから、筋肉を増やして基礎代謝を向上させることが可能です。

 

基礎代謝が高ければ消費カロリーが増えるので、リバウンドしにくい体質になることができますよ。

 

 

便秘の解消

 

自律神経が乱れると、内臓の機能が低下して消化不良などの原因となってしまいます。特に、女性の場合だと、副交感神経の活動が弱まると、腸の活動が低下して便秘になる可能性が高いです。

 

しかし、踏み台昇降運動を行うことで、自律神経のバランスを整えることができるので、便秘の解消に繋がります。運動不足の人は、自律神経が乱れやすいですから、踏み台昇降運動で改善できるようにしましょう。

 

 

踏み台昇降運動ダイエットの実践

 

踏み台昇降運動を行う時のポイントとしては、運動後1時間以内の食事を避けることですね。運動の直後は脂肪が燃焼している時ですから、食事はしないほうが良いです。自宅の階段や20cm前後の台を用意して、一定のリズムをキープして昇降を繰り返しましょう。

 

あまりハードに行うのではなく、隣の人と会話できるくらいのペースで行ってください。背筋をしっかりと伸ばして行えば、脂肪の燃焼効果も高くなりますよ。ちょっとした空き時間にできる運動ですから、毎日続けるようにしましょう。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク