ソフトボールのダイエット効果とは?

ソフトボールのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ソフトボールは野球から派生した球技であり、ボールが大きいために初心者でも親しみやすいスポーツです。野球よりも狭いスペースで行えるので、幅広い年代の人が楽しめるように作られています。

 

他のチームと試合をすることで、楽しみながら体を動かすことができるのが良いですね。ただ黙々と体を動かすよりもゲーム性が強いですから、楽しみながら行えるのがポイントです。普通の運動が飽きてしまう人でも、ソフトボールであれば続けられるかもしれません。

 


スポンサーリンク

 

ソフトボールがダイエットに効く理由

 

脂肪燃焼

 

ソフトボールは、走る、投げる、打つという動作があるので、全身を使うことができるスポーツです。なので、脂肪の燃焼効果が高く、効率よく痩せることができます。腹式呼吸で多くの酸素を吸い込むようにすると、酸素が脂肪と結合してよく燃えるようになりますよ。

 

普通にランニングウォーキングをするよりも、楽しく汗を流すことができます。チームのメンバーと協力し合いながら試合をすると、熱中しながら体を動かすことが可能です。

 

 

カロリー消費が多い

 

試合時間が長いのも、ソフトボールの特徴です。1試合で1時間以上はかかりますから、長時間体を動かすことができます。1時間の運動をしようと思うと、かなり大変ですよね。ほとんどの人は、途中で投げ出してしまうでしょう。

 

でも、ソフトボールは試合に集中できるので、時間を忘れて取り組むことができます。なので、多くのカロリーを消費できるわけです。気が付いたときには、1時間以上に運動が終わっているという状態です。なので、体感時間としては非常に少ないというメリットがあります。

 

 

ソフトボールダイエットの実践

 

ソフトボールの社会人チームやサークルは、全国に存在しています。なので、そういった所に入って、練習をすることをおススメします。仲間と一緒に体を動かすことで、孤独を感じることもありませんし、楽しく続けることができますよ。

 

バッティングや投球の練習をすることでも、脂肪燃焼や基礎代謝のアップが望めます。週末に練習をする習慣を付ければ、ダイエットもうまくいくでしょう。スポーツが好きな人であれば、非常におススメできますよ。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク