肩甲骨ストレッチのダイエット方法とは?

肩甲骨ストレッチのダイエット方法とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

肩甲骨とは、背中にある肩の下あたりに出っ張っている骨の部分のことです。肩甲骨は骨盤と連動して動いているので、肩甲骨を広げることで骨盤の開閉もスムーズになると言われています。なので、骨盤をスムーズに動かすことができれば、体の歪みを解消することが可能です。

 

また、肩甲骨の付近には、褐色脂肪細胞という脂肪燃焼に効果的な細胞が多く集まっています。だから、肩甲骨をスムーズに動かせることで、脂肪を効率よく燃やせるということです。他にも肩甲骨のエクササイズを行えば、色々な効果が期待できますよ。

 


スポンサーリンク

 

肩甲骨エクササイズがダイエットに効く理由

 

基礎代謝のアップ

 

肩甲骨を動かすことで、筋肉を柔らかくして血行を良くすることができます。なので、体を温めることができ、基礎代謝を高められるわけです。消費エネルギーを高めることができるので、太りにくく痩せやすい体質になることができます。

 

また、冷え性の改善にもなるので、女性にはありがたいですね。

 

 

首周りがスッキリする

 

肩甲骨の開閉リズムが悪いと、体が歪んでしまうのでリンパの流れが悪くなってしまいます。すると、首周りに脂肪が溜まってしまって、首や鎖骨が埋まってしまうことがあります。しかし、肩甲骨を矯正することで、首周りの脂肪をすっきりさせることが可能です。

 

長時間デスクワークをしたり、姿勢が悪い人は肩甲骨が固まりやすいので注意してください。

 

 

便秘の解消

 

肩甲骨が固まってしまうと、体内の老廃物の循環が悪くなります。そして、腸内に便が溜まってしまって、便秘となってしまうことがあるんです。なので、肩甲骨をほぐして、腸内に溜まった老廃物を循環させることが大切ですね。

 

 

肩甲骨ダイエットの実践

 

肩甲骨を矯正するエクササイズを覚えておきましょう。ちょっとした空き時間に行うことで、肩甲骨をほぐすことができます。

 

まず、両足を肩幅に開いて、頭の後ろで両ひじを掴みます。そのまま、左右に腰を動かしましょう。その時に、肩甲骨を動かすようなイメージを持ちます。

 

次に、両足を伸ばした状態で座って、右ひざを立てます。そして、左ひじを右ひざの外側にかけて、肩甲骨を引っ張ります。これを左右続けましょう。

 

このようなエクササイズを、風呂上りなどに行うのがおススメですね。毎日行っていれば、体質も改善されていくでしょう。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク