ラバーチューブのダイエット効果とは?

ラバーチューブのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ラバーチューブとは、ゴムの弾力を利用して筋肉に負荷をかけることができるダイエット器具です。軽くて持ち運びも簡単ですから、好きな時にトレーニングを行うことが出来ます。色々な方向から負荷をかけることによって、筋力アップや脂肪燃焼などの効果があります。

 

安価なので手軽に購入することができますし、収納スペースもかさ張らないので自宅に保管することが可能です。色々な強度を用意すれば、自分に合ったトレーニングが出来るので、年齢や性別を問わずに誰でも使用することが出来ますよ。

 


スポンサーリンク

 

ラバーチューブのダイエット効果とは?

 

基礎代謝のアップ

 

筋肉を付けることによって、基礎代謝を高めることが出来ます。消費カロリーを増やせるので、痩せやすくなりますよ。ダンベルなどの運動だと負荷が大きいので、敷居が低いですよね。しかし、ラバーチューブなら軽い負荷から始めることが出来るので、女性でも安心して行うことが可能です。

 

また、4〜5秒かけてゆっくりとトレーニングをすることで、インナーマッスルを鍛えることができます。インナーマッスルは特に基礎代謝のアップに効果的ですから、しっかりと鍛えられるように意識してください。

 

 

脂肪の燃焼

 

ラバーチューブは、軽い負荷で行えば有酸素運動になりますから、脂肪の燃焼に効果的です。20分以上ラバーチューブのエクササイズを行えば、効率よく脂肪が燃えてくれます。気になる部分があれば、そこを集中的に動かすようにすることで、部分痩せをすることが出来ますよ。

 

軽い負荷と重い負荷の2種類のラバーを用意しておけば、トレーニングによって使い分けられるので便利です。値段も安いですから、購入しておくと良いでしょう。

 

 

骨格のゆがみの改善

 

ラバーチューブを使ってトレーニングをすると、インナーマッスルや体幹の筋肉を付けることが出来ます。これは、体を支えるための重要な筋肉ですから、鍛えることで骨格のゆがみなどを改善させることが可能です。

 

姿勢が良くなるので、見た目のプロポーションが美しくなりますし、血行が促進されて新陳代謝の向上なども期待できます。美肌やアンチエイジングなどの効果もありますから、女性らしい引き締まった体を作るのに有効ですよ。

 

 

ラバーチューブダイエットの実践

 

ラバーチューブは、色々な種類のエクササイズを行うことが出来ます。やり方によって様々な部位を鍛えることが出来るので、自分のニーズに合ったやり方を行ってください。全身をまんべんなく鍛えれば、脂肪の燃焼効果も高まりますよ。

 

 

お腹と背中のエクササイズ

両手にチューブを持って、左右に伸ばす。チューブが頭の後ろを通って、一直線になるようにする。背筋を伸ばして、お腹をひっこめてください。

 

そして、腕を水平にしたままで、両手を正面に合わせます。背中の筋肉が収縮するのを意識して、ゆっくりと行いましょう。お腹は、力を入れて引っ込めた状態を維持します。4〜5秒くらいかけて、10回ほど繰り返してください。

 

 

二の腕と体幹を鍛えるエクササイズ

両手にチューブを持って、お尻の下にチューブをしいて座る。背筋を伸ばして、お腹をひっこめましょう。

 

次に、両腕を左右に広げて、肩の高さまで上げる。脇の下の筋肉が収縮するのを意識して、ゆっくりと行ってください。4〜5秒くらいかけて、10回ほど繰り返してください。

 

 

お尻と脚のエクササイズ

真っ直ぐに立って、チューブを2つ折りにして右手で持ち、反対側を右足の土踏まずにかけます。そして、右足を伸ばしてストレッチを行います。

 

次に、脚を後ろに高く上げていきます。この時に、上半身は動かさないように注意してください。グラつくようであれば、左手を壁などに付きましょう。4〜5秒くらいかけて、10回ほど繰り返してください。左足も同じように行ってください。

 

 

上記のようなエクササイズで、各部位を効果的に鍛えることが出来ます。毎日続けることで、インナーマッスルが鍛えられて、基礎代謝も高まるでしょう。継続しないと意味がありませんので、自宅で毎日行うようにしてください。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク