キックボクシングのダイエット効果とは?

キックボクシングのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

キックボクシングは、ムエタイから派生した日本発祥の打撃格闘技です。ボクシングに蹴りを加えたものと考えれば、分かりやすいですね。パンチやキックを出すことによって、かなりのエネルギーを消耗することができます。

 

だから、ミットを殴ったり蹴ったりするだけで、脂肪を燃焼させることができます。ボクシングでさえダイエット効果が高いと言われているわけですから、蹴りを加えたキックボクシングはそれ以上に痩せやすいエクササイズと言えるでしょう。

 

なので、最近は女性でもキックボクシングを始める人が多く、都内のキックボクシングのジムでは、会員の4割が女性だそうです。初心者でも手軽に始めることができるので、ダイエット目的でやってみるのも良いでしょう。

 


スポンサーリンク

 

キックボクシングがダイエットに効く理由

 

脂肪の燃焼

 

キックボクシングの練習は、有酸素運動が主体となります。ミットやサンドバッグを叩くことで、全身の脂肪を燃焼させることが可能です。ボクシングと違ってキックもありますから、下半身の贅肉も落とすことができます。

 

全身をスッキリと引き締めることができるので、おススメのエクササイズだといえますね。有酸素運動は、最低でも20分以上続ける必要がありますから、しっかりと行ってください。

 

 

基礎代謝のアップ

 

キックボクシングを続けてく内に、筋肉がバランス良く付いていきます。パンチを出すことで、腕や胸、背中が鍛えられます。そして、キックを出せば、腰や太もも、ふくらはぎなどを鍛えられるので、全身の筋肉量が増えることになります。

 

筋肉が多い状態であれば、基礎代謝が高められて消費エネルギーを増やすことができます。太りにくい体質を作るのに大切なことですから、しっかりと全身を鍛えられるように意識しましょう。

 

 

ストレスの解消

 

キックボクシングの最大の魅力は、ストレスの解消にあると思います。ミットやサンドバッグを叩いているだけで、気持ちが落ち着いてリラックスすることができます。たまったストレスを発散することができれば、やけ食いなどの防止にもなりますよね。

 

特に、ダイエット中は食事や生活習慣を変えるので、ストレスが溜まってしまいがちです。なので、それを発散できるキックボクシングは、非常にメリットが高いでしょう。

 

 

キックボクシングダイエットの実践

 

キックボクシングのジムは、全国にたくさんあります。なので、近所のジムを探して見学に行ってみましょう。最近は女性会員も増えているようですから、初心者向けのクラスなどを用意してくれているところも多いです。

 

初心者に合わせて教えてくれますから、やってみましょう。練習の前には、ストレッチなどの準備運動を忘れないようにしてください。肉離れなどの思わぬケガの原因となってしまうことがあります。長く続けないと意味が無いので、無理はしないで自分のペースで取り組みましょう。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク