カーディオキックのダイエット効果とは?

カーディオキックのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

カーディオキックとは、キックボクシングと有酸素運動をミックスさせて作られたエクササイズです。日本で考案されたエクササイズなので、日本人にも取り組みやすい内容となっています。海外のエクササイズDVDなどは、テンションが高すぎるので合わないという人でも続けられると思います。

 

1日5分から始められるエクササイズなどもあるので、体力が少ない人であっても始めることができます。また、ちょっとした空き時間でも有効に活用することができますから、自宅でも簡単に実践可能ですよ。脂肪燃焼に効果的なので、痩せたい人にはおススメです。

 


スポンサーリンク

 

カーディオキックがダイエットに効く理由

 

脂肪の燃焼

 

リズムに合わせて体を動かすことによって、体中の脂肪を燃焼させることができます。お腹周りや二の腕、お尻などを刺激して、引き締める効果があります。有酸素運動ですから20分以上続けることで、より効果的に脂肪が燃えるようになります。

 

 

基礎代謝のアップ

 

パンチやキックを出すことにより、全身の筋肉を鍛えることができます。筋肉を鍛えることによって、基礎代謝が増えて消費エネルギーのアップに効果的なわけです。日常生活の中でもエネルギー消費量が多いので、太りにくい体質になることができます。

 

寝ている間にも脂肪がエネルギーとして使われるようになるので、ダイエットの効率も高くなります。

 

 

キレイなボディラインを作る

 

体を動かし続けるエクササイズなので、無駄な贅肉を取り除いて女性らしい引き締まった体を作ることができます。脂肪が少なくて適度に筋肉があれば、モデルのようなシャープな体になれます。

 

健康的に痩せることができる方法ですから、毎日継続するようにしましょう。

 

 

カーディオキックダイエットの実践

 

カーディオキックは、自宅で出来るDVDのエクササイズです。なので、それを見ながら同じように体を動かすようにしましょう。特に難しい動きはありませんから、初心者でも安心して取り組むことができます。

 

また、飛んだり跳ねたりするものでもないので、マンションなどであっても騒音を立てずに行うことが可能です。最低でも2〜3か月は継続しないと結果は出ませんから、ちゃんと続けるようにしてください。自分のペースで行っていきましょう。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク