フラフープのダイエット効果とは?

フラフープのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

フラフープは、誰でも子供のころに遊んだことがありますよね。腰の周りで回すオモチャだと思われていますが、実はダイエット用のエクササイズ用品として人気が高いようです。お腹周りの引き締め効果があるので、アメリカなどではフィットネスクラブのエクササイズとしてで採用されています。

 

単に回すだけの簡単な運動ですが、やってみると相当な運動量だと気付くはずです。なんと、10分間で100kcalも消費できるので、ウォーキングの3倍以上のカロリーを消費することができます。なので、ダイエット時のエクササイズとしては、かなりおススメですよ。

 


スポンサーリンク

 

フラフープがダイエットに効く理由

 

お腹の引き締め

 

フラフープを回すことで、骨盤周りのインナーマッスルを鍛えることができます。腹直筋や腹斜筋、腹横筋などをまんべんなく鍛えることが可能なので、お腹周りを引き締めることができるわけです。ポッコリお腹を引っ込めることができますから、メタボ対策にも有効です。

 

また、内臓脂肪にも効果がありますから、生活習慣病の予防などにも効果的ですよ。

 

 

脂肪の燃焼

 

フラフープは有酸素運動なので、全身の脂肪を燃焼させることができます。運動量もかなり高くて、10分間で100kcalも消費することが可能です。ですので、ランニング水泳などの運動が苦手な人は、フラフープをやってみてください。

 

その場で運動ができますし、30分以上行うようにすれば脂肪燃焼の効果が非常に高いです。

 

 

基礎代謝のアップ

 

フラフープは全身の筋肉を付けることができますが、主に体幹になるインナーマッスルを鍛えるのに有効です。特に、大腰筋、腸骨筋、腸腰筋、内骨盤筋、深腹筋といった、腰回りのインナーマッスルを鍛えることができます。

 

なので、基礎代謝のアップなどの効果も期待できます。エネルギーの消費効率が高まりますから、リバウンドの防止などに効果があるわけです。また、体のバランスを整えて、肩こりや腰痛などの改善にも役立ちますよ。

 

 

フラフープダイエットの実践

 

1日10分程度の運動でも、かなりのエネルギーを消費させることができます。なので、週に3〜4日ほどフラフープを回すようにしてください。右回りと左回りを交互に繰り返すことで、バランス良く筋肉に刺激を与えることが可能です。

 

フラフープは、スポーツ用品店で販売されていて、色々なサイズや重さがあります。それぞれに運動の効率も変わってくるので、自分がまわしやすいものを選んで購入してください。ヘルニアなど腰に疾患がある人は、無理にやらないでくださいね。

 

3か月程度続ければ、少しずつ成果が見えてくるはずです。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク