ホットヨガのダイエット効果とは?

ホットヨガのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ホットヨガとは、室温40度・湿度60%前後のスタジオの中で行うヨガのことです。この高い温度にすることで、本場のインドの環境に近づけることができるので、体が温まりやすく効果を高めることができます。

 

体温が上がることで柔軟性が増して、ポーズをとるのが簡単になります。さらに、大量の汗をかくことにもなるので、デトックス効果によるアンチエイジングなどが期待できます。人気の高いヨガですから、興味がある人はチャレンジしてみましょう。

 


スポンサーリンク

 

ホットヨガがダイエットに効く理由

 

基礎代謝のアップ

 

ホットヨガの色々なポーズでは、日常生活では使わない筋肉を刺激することができます。なので、通常のトレーニングでは鍛えられない筋肉も活発になるので、ボディラインがキレイになります。

 

また、筋力がアップすることで、基礎代謝が高くなります。ですから、エネルギーを効率よく消費することができ、痩せやすい体質になることができるわけです。筋肉が体脂肪をエネルギーとして燃やしてくれるので、ダイエットに効果的ですよ。

 

 

脂肪が付きにくくなる

 

定期的にホットヨガを行うことで、背骨や骨盤の歪みを矯正することができます。骨盤が歪んでいると、血液やリンパの流れが悪くなって脂肪が付きやすくなってしまいます。しかし、骨盤を矯正することで、体質が改善して脂肪が付きにくい体になることができるわけです。

 

また、垂れ下がった内臓も元の位置に戻りますから、ポッコリお腹を引っ込めることもできます。お腹周りをスリムに保つためにも、ホットヨガは有効ですよ。

 

 

むくみの解消

 

室温40度・湿度60%前後の環境でヨガを行うと、大量の汗をかきます。なので、体内にある余分な水分を出すことができるので、むくみを解消することができるわけです。ですから、脚をすっきりと細くして、美脚を手に入れることができます。

 

さらに、汗をかけば体内の老廃物も排出できますから、肌のつやとハリのアップに効果的です。若々しい肌を手に入れるために重要ですので、汗をかくことを意識してみましょう。

 

 

ホットヨガダイエットの実践

 

特殊な環境で行うヨガなので、専門の施設へ行く必要があります。ホットヨガは人気が高いですから、全国にスタジオが開設されています。なので、自宅の近所にあるかどうか探してみてください。

 

汗を大量にかきますから、動きやすい服装で行うことをおススメします。また、こまめに水分を摂取しないと、体調を崩す危険があるので注意しましょう。長期的に続けることで、内面から美しく変えることができます。なので、根気よく続けてみてください。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク