指そらしのダイエット効果とは?

指そらしのダイエット効果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

指をそらすだけで、ダイエットに効果があるようです。手の指は、それぞれ臓器と繋がっていて、指をそらして刺激を与えることで臓器を活発にすることができます。なので、基礎代謝を高めてエネルギーを効果的に消費できるわけです。

 

ちなみに、親指は肝臓、人差し指は心臓、中指は脾臓、薬指は肺、小指は腎臓に繋がっているようなので、それぞれの指をそらせば臓器を刺激することが出来ます。また、指には部分痩せのツボもありますから、それを押すことで二の腕やお腹などのダイエットができます。

 


スポンサーリンク

 

指そらしがダイエットに効く理由

 

基礎代謝のアップ

 

それぞれの臓器を活発にすることで、基礎代謝を高めることができます。エネルギーの消費効率を高めることで、リバウンドの防止にもなりますよ。また、運動の前に人差し指や薬指をそらせば、心臓や肺を活発にできるので心肺機能を向上させることが可能です。

 

また、お酒を飲む前に親指をそらせば、肝臓の強化になるので二日酔いの防止にも効果があります。

 

 

脂肪の燃焼

 

手には、色々なツボが集中しています。なので、それを刺激することで、ダイエット効果も出期待できるわけです。手の指を揃えて上にそらすと、親指の付け根に2本の筋が浮き出ると思います。その筋の間は、「沢田流合谷」というツボで、脂肪の燃焼を促して全身痩せに効果があります。

 

なので、息を吸いながら沢田流合谷を強めに押してみましょう。そうすれば、全身の脂肪燃焼を促進するすることが出来ます。

 

 

部分痩せ

 

手の指の付け根部分にも、ダイエットに効くツボがあります。それぞれの指をそらすことで、部分痩せが可能になるんです。なので、気になる部分に効く指を、定期的にそらすようにしてください。

 

  • 親指:顔やせ
  • 人差し指:二の腕痩せ
  • 中指:お腹痩せ
  • 薬指:ウエスト痩せ
  • 小指:脚痩せ

 

それぞれの指を、上に10秒ほどそらすようにしましょう。両手を同じようにそらすことで、部分的に痩せ安くすることが可能です。

 

 

指そらしダイエットの実践

 

暇を見つけて、指をそらすようにしてください。気になる部分を重点的に刺激するのも良いですし、すべての指をまんべんなくそらすのも良いでしょう。ただ、これはあくまでもダイエットの補助として行うもので、指をそらすだけで劇的に痩せるのは難しいと思います。

 

ダイエットの基本は、バランスの取れた食事と適度な運動です。なので、それの補助的に指の刺激を行った方が、効率よく痩せることが出来るはずです。ちょっとした空き時間にできることですから、毎日やってみてください。




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク