美容液ダイエットシェイクと腹持ちについて

美容液ダイエットシェイクの腹持ちについて

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ダイエットシェイクにおいて、最も重要なのは「腹持ち」です。

 

通常の食事をシェイクに置き換えるわけですから、
すぐにお腹が空いてしまったら意味がありません。

 

なので、長時間お腹が空かないシェイクを選択する必要があります。

 

最低でも、5時間くらいは耐えられるものが望ましいですね。

 

間食を防ぐためにも、腹持ちが良いものを選びましょう。

 

 

実際に飲んでみた感想

 

美容液ダイエットシェイクを飲んで見た結果を書きますね。

 

まず、お昼の12時にシェイクを飲みました。

 

1〜2時間は、そのまま余裕で耐えることが出来ます。

 

 

15時くらいになって、若干小腹が空いたような感じになりました。

 

でも、耐えられないほどではないので、そのまま我慢。

 

それを超えると、あとはずっとお腹は空きませんでしたね。

 

 

結局、19時の夕食まで耐えることが出来ましたよ。

 

その日の運動量などによって、お腹の空き具合は変わってくるでしょうけども、
6時間以上は誰でも耐えられるんじゃないでしょうか。

 

 

置き換えダイエットとしては、十分な効果が得られると思います。

 

1食当たり、170キロカロリーしかないので、相当なカロリーカットになりますから。

 

後は、継続して毎日飲み続けるだけですね。

 

 

味も悪くありませんので、飽きることなく毎日飲むことが出来るでしょう。

 

 

美容液ダイエットシェイクの購入レビューはこちら




このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク