プチシェイクと授乳について

プチシェイクは、授乳中に飲んでも大丈夫か?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

女性は、出産後に体型が変わると言われています。

 

実際、ウエストやお尻周りが太くなってしまう人も多いですね。

 

体型を戻すために、産後ダイエットをしっかり頑張りましょう。

 

 

でも、授乳中にダイエットをすると、赤ちゃんに影響しないか心配ですよね。

 

プチシェイクを飲んで、ダイエットは可能なのかを解説します。

 

 

授乳中は、栄養補助として使うのが良い

 

授乳中のダイエットでは、過度な食事制限は避けた方が良いです。

 

母乳の栄養が減ってしまうので、赤ちゃんに影響する可能性があります。

 

だから、しっかりと食事を摂って、健康的なダイエットが必要ですね。

 

 

オルビスのプチシェイクは、栄養価がかなり豊富で11種のビタミン、
鉄分、カルシウム、食物繊維などが配合されています。

 

これ1杯で、かなりの栄養を補給することが出来ます。

 

だから、サプリメントとして飲んでいる人も結構いるみたいです。

 

もちろん、赤ちゃんに影響することもありません。

 

なので、栄養の補助としてプチシェイクを飲むことは問題ないですね。

 

 

運動をベースとしたダイエットを行う

 

授乳中のダイエットでは、体を動かして痩せるようにしましょう。

 

栄養が足りなくなるといけませんので、食事はちゃんと摂ってくださいね。

 

具体的には、有酸素運動が効果的です。

 

ジョギングや水泳など、体を動かしていれば脂肪が燃焼されます。

 

毎日3食食べていても、これなら痩せることが出来ますよ。

 

 

ただ、間食としてお菓子などを食べるのは止めた方が良いですね。

 

カロリーが増えすぎるので、太る原因となります。

 

どうしても我慢できないのなら、プチシェイクを飲みましょう。

 

150kcalしかありませんので、間食として飲んでも影響が少ないです。

 

 

このような健康的なダイエットなら、授乳中でも問題なく取り組めるでしょう。

 

頑張ってくださいね。

 

 

プチシェイクの購入レビューはこちら

 

 

まとめ
  • 授乳中の食事は、栄養をしっかりと摂るようにする
  • 栄養補給として、プチシェイクを利用する



このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク