マイクロダイエットと胸について

マイクロダイエットは、胸が小さくなるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ダイエット食品として人気のマイクロダイエット。

 

テレビや雑誌でも、よく見かけますよね。

 

実際に痩せている人も多いダイエットシェイク
ですが、胸が小さくなるかもと心配している人も
多いみたいです。

 

確かに、ダイエットをすると少し胸が小さくなってしまうかもしれません。

 

 

ただ、ちゃんと対策をすれば、胸を維持したまま痩せることもできますよ。

 

実際に、グラビアアイドルの手島優さんも、マイクロダイエットで痩せた方の一人です。

 

すごくスリムな体型をしていますけど、胸もかなり大きいですよね。

 

つまり、胸を維持したまま痩せることも可能ということです。

 

 

胸は脂肪で出来ている

 

人間の胸は、脂肪からできています。

 

なので、ダイエットをして脂肪が燃えてしまうと、少なからず胸も小さくなってしまいます。

 

これは、仕方のないことです。

 

 

胸の脂肪だけを残して痩せることは、理論的に不可能ですから。

 

でも、胸の脂肪が減ったとしても、胸が小さくならない方法はあります。

 

これを知っていれば、あとで困ってしまうこともないでしょう。

 

 

大胸筋を鍛えよう

 

人の胸は、大胸筋という筋肉が支えています。

 

土台となる部分なので、筋力が弱ければ胸も垂れて小さく見えてしまいます。

 

つまり、大胸筋の強さによって、胸のハリや大きさ決まるということです。

 

胸の脂肪が少なくても、大胸筋が強ければ胸を持ち上げてくれるので、
大きく見えるようになります。

 

 

だから、バストアップの方法としても、大胸筋を鍛えることは定番です。

 

胸が小さくなることを心配しているのであれば、
大胸筋を鍛えるエクササイズをするようにしてください。

 

それだけで、かなり変わってきますよ。

 

 

といっても、ハードなトレーニングをする必要はありません。

 

毎日、数十回の腕立て伏せをすることで、それなりに鍛えることが出来ます。

 

出来るかぎり、毎日行うようにしてください。

 

 

また、筋トレをすれば基礎代謝が上がるので、ダイエット効果も高くなります。

 

バストアップとダイエットを同時に行えるので、一石二鳥ですよ。

 

ぜひとも、毎日継続するようにしましょう。

 

 

マイクロダイエットの購入レビューはこちら

 

 

まとめ
  • 胸は脂肪なので、ダイエットをすると少なからず小さくなる
  • 大胸筋を鍛えると、胸のハリを維持することが出来る



このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク