ダイエットシェイクの栄養価について

ダイエットシェイクは、栄養価は大丈夫なのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ダイエットシェイクを飲んで痩せる場合、栄養面は大丈夫なのかと心配している人が結構多いです。

 

当サイトへの質問でも、何件かありました。

 

人工的に作ったものですから、体に悪そうなイメージがしますし、病気になるかもと警戒しているのかもしれません。

 

実際のところ、どうなのかを検証してみました。

 

 

栄養価は十分に配合されています

 

まずは、どんな栄養素が含まれているのかを、実際に調べてみました。

 

当サイトでおススメの「美容液ダイエットシェイク」を例に出します。

 

パッケージに書かれた成分を見てみると、以下の通りです。

 

栄養素 一日の必要量 シェイクの用量(ストロベリー)
タンパク質 50g 17.1g
ビタミンA 650ug 375ug
ビタミンD 5.5ug 2.5ug
ビタミンE 6.5mg 4.5mg
ビタミンB1 1.1mg 0.9mg
ビタミンB2 1.2mg 1.1mg
ビタミンC 100mg 86mg
ナトリウム 600mg 130.1mg
カルシウム 650mg 200.3mg
鉄分 10.5mg 4.5mg

 

上記を見てみると、1食分の栄養素としては、十分な量が配合されていることがわかります。

 

ちゃんと、考えられて作られているということですね。

 

なので、シェイクを使ってのダイエットは、すごく健康的だと言えると思います。

 

ですから、安心して使用してください。

 

 

あくまでも補助食という認識を忘れずに!

 

ただ、栄養が含まれているからといって、これで十分だということではありません。

 

1食分の栄養としては十分ですが、1日に必要な栄養を取るために、
他の食事をしっかりと摂る必要があるということです。

 

たとえば、昼食をシェイクに置き換えたのであれば、
朝と夜の食事でも、十分な栄養を摂らないといけません。

 

栄養失調になってしまうと、健康によくないですし、
体の代謝が悪くなるので、結果的に痩せにくくなってしまいます。

 

だから、毎日3食は欠かさずに食べるようにしましょう。

 

 

十分な栄養を摂って健康的に痩せる

 

上記でも述べましたが、毎日の栄養補給はしっかりやってください。

 

早く痩せたいからといって、無理して食事制限をする人がいますが、
これはかえって逆効果となる場合が多いです。

 

栄養が足りないと、代謝が悪くなって脂肪が燃えない体になるからですね。

 

そうなってしまったら、努力しても痩せない体になります。

 

なので、健康的なダイエットをすることを心がけてください。

 

上手くダイエットシェイクを活用して、理想的な体型になってくださいね。

 

 

まとめ
  • ダイエットシェイクには、十分な栄養が含まれている
  • あくまでも補助食なので、普段の食事から栄養はしっかりと摂るべき



このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク