ダイエットシェイクと運動の関係性

ダイエットシェイクのほかに、運動もするべき?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ダイエットシェイクは、カロリーを減らすことによって脂肪を燃やすことが出来る方法です。

 

でも、それだけで痩せられるのかと心配になりますよね。

 

他にも、運動をするべきなのかという質問をよく受けます。

 

 

このページでは、運動が必要なのかについて解説しますね。

 

 

基本はダイエットシェイクのみでも痩せる

 

上記でも述べたように、ダイエットシェイクは低カロリーなので、
1日の摂取カロリーを大幅に減らすことが出来ます。

 

3食のうち1食をシェイクに置き換えることで、
かなりのカロリーをカットすることが出来るでしょう。

 

その結果、「摂取カロリー > 消費カロリー」という状態になるので、
痩せることが出来るというわけです。

 

 

多少の時間が掛かるかもしれませんが、確実に痩せることが出来る方法です。

 

 

運動を取り入れると、さらに効果的

 

ダイエットシェイクのみでも、十分な効果を出すことができます。

 

摂取カロリーが減るわけですから、嫌でも体重は落ちるでしょう。

 

物理的に考えても、当たり前のことですよね。

 

 

しかし、もっと早く結果を出したいのであれば、運動を取り入れれば効果的となります。

 

ダイエットの絶対公式は、「摂取カロリー > 消費カロリー」です。

 

毎日シェイクを飲めば、摂取カロリーを減らすことは出来ます。

 

 

これにプラスして、消費カロリーを増やすことが出来れば、
ダイエット効果をもっと高めることが可能ですね。

 

つまり、運動をするということ。

 

少しでも体を動かすクセをつけておけば、カロリーが消費されます。

 

そうすることで、より脂肪が燃えやすくなりますよ。

 

 

かなり健康的なダイエットが出来るので、おススメです。

 

 

有酸素運動を取り入れる

 

では、具体的にどんな運動をすればいいのかというと、
有酸素運動と呼ばれるものが最も効果的だとされています。

 

有酸素運動とは、酸素を取り入れながらする運動のことで、
ジョギングやウォーキングなどがそうですね。

 

脂肪は、酸素と結合することで燃える性質がありますから、
有酸素運動は、ダイエットに最適な運動なわけです。

 

 

毎日少しでもいいから、歩いたり走ったりしましょう。

 

これを積み重ねることで、確実にカロリーを消費できますよ。

 

 

まとめ
  • ダイエットシェイクだけでも、十分に痩せることが可能
  • より早く痩せたいなら、有酸素運動を取り入れるべき



このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク