DHCプロテインダイエットと腹持ちについて

DHCプロテインダイエットは、腹持ちが良いのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ダイエットシェイクとして、有名なDHCプロテインダイエット。

 

最近だと吉本のお笑い芸人さんが、ダイエットに成功していますね。

 

友近さんや山崎邦正さんなどが、痩せたことで話題となりました。

 

 

人気のダイエット食品ですが、実際の効果はどうでしょうか?

 

当サイトで、検証してみました。

 

 

DHCプロテインダイエットの腹持ちは微妙。。。

 

当サイトで比較検証した結果ですが、腹持ちに関しては4時間くらいが限度でした。

 

つまり、12時に飲んだとしたら、16時くらいにはお腹が空くということです。

 

これですと、結構苦しいですよね。

 

夕食まで我慢をしようとすると、ものすごく負担がかかります。

 

 

美容液ダイエットシェイクなら、6時間程度は持ちましたから、
他社と比較してもかなりの差がありますね。

 

腹持ちが悪いシェイクを使ってしまうと、ストレスが溜まりますし、
ダイエットに失敗する確率が高くなります。

 

お腹が空いて、暴飲暴食を繰り返すといった悪循環にはまります。

 

なので、ダイエットシェイクを選ぶときには、注意をしたいところです。

 

 

ダイエットシェイクは、腹持ちが命

 

そもそも、ダイエットシェイクは、通常の食事に代えて飲むものです。

 

低カロリーのシェイクだから、通常よりも6分の1程度にカロリーを抑えられます。

 

だから、痩せることが出来るわけです。

 

 

でも、腹持ちが悪ければ、すぐにお腹が空いてしまいます。

 

なので結局、他のものを食べてしまいがちなので、カロリーオーバーになります。

 

スナック菓子や菓子パンなどを食べると、相当なカロリーとなりますから。

 

 

これを防ぐためには、出来るだけ腹持ちが良いシェイクを選ぶ必要があります。

 

昼食にシェイクを飲めば、夕食までお腹が空かないことが理想です。

 

腹持ちに関しては、かなり重視してください。

 

 

当サイトで比較した結果、美容液ダイエットシェイクが最も腹持ちが良かったです。

 

6時間程度なら耐えることが出来ますので、次の食事まで我慢をすることが出来ます。

 

ダイエットを成功させるためにも、シェイクの選び方には気を付けるべきですね。

 

 

DHCプロテインダイエットの購入レビューはこちら

 

 

まとめ
  • DHCプロテインダイエットは、少し腹持ちが悪い
  • 腹持ちの良いシェイクを選ばないと、失敗する可能性が高い



このエントリーをはてなブックマークに追加  

 
ホーム ダイエットシェイク